スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
FP(ファイナンシャルプランナー)とは?

こんにちは!久々にマラソン練習で8キロほどジョギングしてみました。

まー体が重かったです(笑)

肉体改造で5キロのウェイトアップを達成した、ファイナンシャルプランナー(FP)の藤原です。

しかし大丈夫!!

このフルマラソンに出ることを決めたので、必ず元に戻しますから~!


●FP(ファイナンシャルプランナー)とは?


出会った方々によく聞かれるのが

「ファイナンシャルプランナーって何してる人ですか?」

日本FP協会によると

■FP…ライフスタイルや価値観、経済環境を踏まえながら、家族状況、収入と支出の内容、資産、負債、保険など顧客に関するあらゆるデータを集めて現状を分析し、顧客のライフプラン上の目標を達成するため、問題や不安を解決するために、顧客の立場で考え、長期的かつ総合的な視点で様々なアドバイスや資産設計を行い、併せてその実行を援助するファイナンシャル・プランニングの専門家

こう定義されています。

あとは、「家計のホームドクター」「生活設計のアドバイザー」なんて呼ばれていたりもします。

でも、具体的な仕事の内容って結構抽象的なんですよねー。

要は

「家計の無駄を省き、大切なお金を必要な資金に充てていくお手伝いをする」

仕事だと私は説明してます。

・・・これも抽象的ですかね(笑) 

例えば、勉強でもスポーツでもやり始めはしんどいことも多いですが、コツがわかったり、楽しさがわかってくると、特に苦も無くできちゃったりしますよね。

人間って慣れの生き物ですから。

でもこの慣れ(家計でいうと馴れ)、家計においては禁物です。

毎月のやりくり費ももちろんそうですが、特に固定で引き落とされていく公共料金や各種ローン、そして生命保険料や損害保険料は、馴れてしまうと無意識にお金が流れていきます。

でも、一度立ち止まって見直す機会があれば、この引き落としは本当に必要か、もっと効率的な方法はないかなど、疑問がわいてくる人が多いんじゃないでしょうか?

ただ、どうしたらいいかわからない。。。

そういう時にファイナンシャルプランナーはお役に立てます。

お客様の話をよく聞いたうえで、具体的な改善策を提示することが出来ます。

特に、

一生のうちで高い買い物、№1の住宅ローン、№2の生命保険は、とにかく無駄が多い・・・。

長く払い続けるものなのに、勝手に引き落としされていくものだから余計にタチが悪いんです。

でも大丈夫。

見直すと、抜群に家計のバランスがよくなり、貯金やお小遣いが増えちゃった!!

とおっしゃる方が多くいらっしゃいます。

藤原は、このようにみなさんが賢いマネーライフを送っていただくための最初のステップとして、「お金のクリニック」を開催しています。

特に、これから何かと出費の多くなる「子育て世代」のご家庭には、知っておいて損のない情報を提供できると思いますよ。

情報を得ていただき、具体的なアクションをおこしていただくためのサポート「家計ドック」も随時開催しています。

ちなみに、「お金のクリニック」や「家計ドック」を受講された方からは、こんな感想をよく頂きます。


●生命保険を見直しただけで、毎月1万5千円の節約ができるようになった

●住宅ローンを見直して、毎月のお小遣いが1万円アップした

●なかなか続かなかった家計簿を簡略化したら、毎日続けられるようになった

●銀行預金だけでなく、効率よくお金を働かせていこうと思った

●なんとなく不安だった未来に、希望が持てるようになった


繰り返しますが、人間は慣れの生き物です。

一度、家計メタボを見直して、逆に無駄を削った家計マッチョな体質に慣れてしまえば、あとはラクですよ。





今日はここまでです。


最後までお読みくださりありがとうございました。


ファイナンシャルプランナーの藤原でした。


NO1にほんブログ村のランキングで1位を目指してます!


ポチっと応援していただけると、とっても嬉しいです!
保険がテーマのブログがたくさん見れますので、チェックだけでもしてみてくださいねクリック

にほんブログ村
 
NO1人気ブログランキングにも参加しています!!コチラもポチっと応援いただけると、かなり嬉しいです。
 他の著名なFPのブログも見れますので、是非チェックしてみてくださいクリック
 
 ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ



スポンサーサイト
[2012/07/08 19:23] | FPの仕事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<「All About プロファイル」にFPとして出展することになりました。 | ホーム | 肥満は病気です。>>
コメント
ファイナンシャルプランナーの定義を読んでいると、日本にはファイナンシャルプランナーって、ほとんどいないんだなぁって感じたよ…モドキだったらいくらでもいるけどね。
以前、外国では、生命保険の外交は専門職という話をしていたよね。
でも、日本では、顧客のことは考えず、儲かればそれでいいという考えの人がほとんど…まあ、外交員もノルマ主義で縛られているから、勧誘する方だけを責めるのはある意味酷な一面もあるけどね。
やっぱり、1番の問題は経営者の体質なんだろうね。儲け主義で厳しいノルマを課すことで、強引な勧誘をする人が出て、かえって保険に不信感を持たれてきた。
経営者も、儲け主義を改めて、外国のように、専門の知識を持った人が、顧客の実情に応じて、ベストのプランを提案していくようにしていくべきだろうね。
そのことは、藤原kunが顧客から絶大な信頼を得ていることからも明らかだよね。
特に、昔大手保険会社のN生命にしつこく勧誘されて、迷惑しただけにね。しかも、大手を鼻にかけた勧誘をしてきて…そのとき、N生命だけは絶対加入するまいと誓ったくらいだからね。
[2012/07/08 21:09] URL | NOBURIN #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
改めてファイナンシャルプランナーって
何かというのをここで振り返るのも、
いいですね!漠然とお金の見直しプロだと
思っていても、それをどの様に活用したら
いいのかわからない人はこの世にまだまだ
たくさんいることだし。私はあなたのおかげで
知ることが出来ました。

久々に丁寧なコメントしてみました(笑)
[2012/07/08 21:32] URL | なお@神戸の熱血ボディセラピスト #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
いつもコメントありがとうございます。

現状の販売手法を見る限り、未だ保険会社の体制が、儲け主義ととられても仕方がないですよね。

僕には僕の出来ることがありますし、今それを考えて行動しようとしています。

少しでも早く、まともな保険を案内してもらえるお客様を増やし、業界の地位向上を図ることが、僕の使命なのだと感じています。
[2012/07/08 22:24] URL | ◆明石のFP藤原@家計を見直しお金を生み出す金融建築家 #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
久々に丁寧なコメントありがとうございます。

そうです。人でいうと、名前は知ってるけど顔知らないってレベルが現在のFPの仕事の認知度なのかもしれません。単なる保険の外交員と一緒に考えている人もまだまだ多いですしね。

貴女には、いろんな名前も付けていただき、おかげさまでとても仕事がしやすくなりました。


[2012/07/08 22:33] URL | ◆明石のFP藤原@家計を見直しお金を生み出す金融建築家 #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/633-0069466f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。