FC2ブログ
賢くお金を貯めたいなら、問屋を通さないのも手です。
●賢くお金を貯めたいなら、問屋を通さないのも手です。


こんにちは。1日3分お金の勉強!!

ファイナンシャルプランナーの藤原です。



現在の銀行の預金金利って、あってないようなもの。


元本を倍にするのに、7200年もかかるなんて、こんなの金利じゃない!とも言えます(笑)


でも、銀行だってみなさんから集めたお金をほったらかしにしているわけではなく、運用して増やそうとしています。

その運用している金融商品の殆どが「国債」なんですよ。

「国債」とは債券の一種

資金調達をしたい発行体が、投資家からお金を借り入れる際に発行するもので、言ってみれば「借用証書」みたいなもの。

その「借用証書」の発行体が国の場合のものを「国債」と呼んでます(ちなみに企業が発行体の場合は「社債」)。

で、その銀行がメインに投資している「国債」ですが、金利はこんな感じ。
利付債
期間クーポン価格利回り価格変化率利回り変化率
1年0.2100.10.1100
2年0.199.990.1100
3年1.3103.30.150.003-0.002
4年1.6105.40.20.025-0.007
5年0.3100.10.280.034-0.007
6年1.3105.30.380.046-0.008
7年1.5106.70.540.034-0.005
8年1.3104.90.650.053-0.007
9年1.1102.50.80.059-0.007
10年1100.60.940.009-0.001
15年2107.31.42-0.1590.012
20年1.8101.31.72-0.0750.005
30年2101.81.91-0.3890.02

(利付債、ブルームバーグより一部転載・更新時期4月20日)

銀行はこの全てに投資をしているわけではありません。難しいことは省きますが、主に金利が高めである10年超の長期国債で運用をしています。

ここでピンと来た方、お金に関するセンスあり、です。


国債の金利は結構あるのに、なぜ私の預金金利は0.02%とかなの??


理由はここでは書きません(笑)
推測してくださいねー。


でも一つ言えることは、自分たちで直接国債に投資した方がお得そうってことですよ。



お金のクリニックでは、国債の直接投資以外にも、知らないと損するお金の情報をお伝えしています。



今日はここまでです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

ファイナンシャルプランナーの藤原でした。







ランキングに参加しています!!お手数ですが、ポチっと応援いただけると大変嬉しいです。

ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ




21世紀のライフプランをご提案
明石のファイナンシャルプランナー・藤原良


◆携帯からも記事が読めます

◆自宅事務所:〒673-0044 兵庫県明石市藤江326-1-206
◆Tel:090-5063-5890  Fax:078-891-6877
 Mail:fp.fujiwara@gmail.com
Facebookもやってます
具体的なご相談方法を掲載しました
お客様の声、随時更新・追加中です
『幸せ貯金講座』を、初めからご覧になりたい方はコチラ
FP藤原の「お金のクリニック」の詳細はコチラ
ブロガーさんに勝手に会おう!選手権開催中

スポンサーサイト



[2012/04/22 13:57] | 貯金の知識・テクニック | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<【告知】浪花の歌姫が神戸にやってきます。 | ホーム | 宇宙からやってきた2人が対面されたようです。>>
コメント
国債の利率って、思いの外高いんだよね。
それで、銀行は相当儲けている(?)。
そりゃ、批判があっても、国債の発行減らないわけだね。
しかも、その借金で公共事業をやって儲かるのはゼネコン。
そのツケは、後世に押しつけられることになる
そんなふうに考えてしまうのは、NOBURINだけ?
[2012/04/22 17:27] URL | NOBURIN #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
いつもコメントありがとうございます。

おっしゃる通りです。

後世におしつけられることを受け入れる必要は少なからずあるように思います。

やはり自助努力が不可欠な時代です。
[2012/04/22 22:39] URL | ◆明石のFP藤原@家計を見直しお金を生み出す金融建築家 #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/552-fb90424a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |