スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
お客様の声:「保険に対する見方がガラっと変わります!!」(明石市N様)
●お客様の声:「保険に対する見方がガラっと変わります!!」(明石市N様)



こんにちは。ファイナンシャルプランナーの藤原です。


今日は、最近保険のご契約をお預かりしたお客様のアンケートをご紹介します。


IMG_6702.jpg


◆今回、ご契約いただいた決め手(きっかけ)は何ですか?

→藤原さんの話に納得できた。保険が将来のために必要だと感じたことです。

◆今回、藤原の保険に入らなかったら、将来どうなっていたと思いますか?

→60才になってから、お金のことで悩んで苦しんでいたかもしれないです。

◆実際、保険の話を聞いてみてどう思われましたか?

→思っていたよりも、保険はありがたい存在で、入っておかなければ勿体ないと思いました。

◆藤原の話で、特に印象に残った(気に入った)点は何ですか?

→保険は自分のためだけじゃなく、家族や周りの人を助けるために必要だという点です。

◆まだ藤原の話を聞いていない人に一言お願いします

→保険に対する見方がガラっと変わります!!聞いておかないと損します♪


(明石市N様・20代)

N様とは、ご友人からのご紹介で知り合いました。

まず、藤原の個別勉強会を受けていただきました。

その後、具体的な貯蓄方法やリスク対策についてご関心があるということで、いろいろお話を聞かせていただきながら、保険のご提案をさせていただくことになりました。

コンサルの結果、N様はまだ独身(女性)ということもありましたので、

・大きな死亡保障よりも、貯蓄性の高い金融商品が向いている

ということを軸に

・病気や怪我のリスク対策には、将来に向けて一生涯の保障がある終身型の医療保険

・治療費がかさむガンに対しては、入院に関係なく一時金がもらえるタイプのガン保険

これらを複合的に組み合わせ、貯金をしながら最低限の医療保障も準備できるプランをご提案し、ご契約をお預かりしました。


FP的にも、とても良い決断をされたと思います。


20代~30代の女性には、みんなこのプランを見本にしてもらいたいくらい!!


と言うのも、若いときに「よくわからないまま」、「勧められるがまま」に入っちゃった保険って、保障のバランスが著しく偏ってたりすることが多いんですよねー。


若くして死亡した時だけとんでもない大金が出る保険とか、60歳まであった手厚い介護の保障が、60歳以降は追加の保険料を多額に払い込まないと続けることもできない保険とか。


だから!必要な時、必要なだけお金が出るように、保険のリバランスをすることは大切なんですよー。


N様、ご契約&アンケートにご協力、ありがとうございました!




他のお客様の声をご覧になりたい方はコチラからお願いします。




今日はここまでです。


最後までお読み下さりありがとうございました






ランキングに参加しています!!お手数ですが、ポチっと応援いただけると大変嬉しいです。

ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ



21世紀のライフプランをご提案
明石のファイナンシャルプランナー・藤原良




◆携帯からも記事が読めます

◆自宅事務所:〒673-0044 兵庫県明石市藤江326-1-206
◆℡:090-5063-5890  fax:078-891-6877
Facebookもやってます
具体的なご相談方法を掲載しました
お客様の声、随時更新・追加中(3月7日更新!!)です
『幸せ貯金講座』を、初めからご覧になりたい方はコチラ
お金に強くなる!!貯金と保険の個別勉強会の詳細はコチラ
ブロガーさんに勝手に会おう!選手権(4月8日更新!)開催中


スポンサーサイト
[2012/04/12 22:33] | お客様の声(個別) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<正しい借金の返し方を押さえておきましょう。 | ホーム | 学資を貯める方法は、学資保険だけではありません。>>
コメント
為になるか
分かりませんが、幸せになる人生論や

日頃の事を記事にしています

宜しければ見に来て下さい!!
[2012/04/14 00:24] URL | 一級さん #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
コメントありがとうございます。

また僕もそちらにお邪魔させていただきますね!
[2012/04/16 08:03] URL | ◆明石のFP藤原@家計を見直しお金を生み出す金融建築家 #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/541-17581ac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。