FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
保険は「終身」でもお金は貯まりません?
●保険は「終身」でもお金は貯まりません?



こんにちは。ファイナンシャルプランナーの藤原です。




藤原が開催している勉強会では、希望者の方に保険の基本的な仕組みをご説明しています。



詳細をお知りになりたい方は、勉強会に参加していただきたいのですが、簡単に言うと




・定期保険・・・保険料が安い、保障が切れる、お金が貯まらない


・終身保険・・・保険料が高い、保障が切れない、お金が貯まる




こんな感じですかねー。


で、この説明が終わった後に、藤原はご自身の保険がどんなタイプなのかをお尋ねするのですが、多くの方が「よく分からない」と答えられます。


そういう方には保険証券を拝見し、分析をさせていただきます。分析自体は無料でさせていただいていますのでお気軽にお問い合わせ下さいね!



一方、ご自身の保険のタイプを「終身」だとおっしゃる方も、少しはいらっしゃいます。


ただ、その理由を聞いてみると、



「保険証券に終身って書いてあったから」



と、お答えをいただくことが多い。



これ!注意して下さいよ~。



保険証券の一番目立つ部分に記載されているのは、



「△△□□特約付○○型終身保険」



こんな感じのタイトル。


確かに「終身」って書いてあります!


でもこれ、実は契約の全部が終身ってわけじゃないんですよ。



終身(お金が貯まる部分)なのは、契約全体の5%以下なんていう場合がザラにあります。

残りの95%は、保障が切れたり、お金が貯まっていなかったり。


およそ自分がイメージしている保険の内容とはかけ離れていたりしますよ。



実は、保険会社(のセールスマンやセールスレディ)から、オススメされて入った保険などに多いのがこれだったりします!


こんな内容の保険を「終身」なんてつけるなんて、ちょっと、いやかなりおこがましい(笑)


ここで藤原が言いたいのは、保険証券のタイトルや、一番目立つ部分に書いてあることだけで、タイプを判断するのは危険だということです。



お心当たりの方、一生懸命払って来た保険料が、全く役に立たなくなる前に手を打ちましょ。




まずは保険に入る前に、しっかり自分で判断できる目を養って下さいね。




今日はここまでです。


最後までお読み下さりありがとうございました


ランキングに参加しています!!お手数ですが、ポチっと応援いただけると大変嬉しいです。

ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ
笑顔いっぱいの人生をあなたと共に
明石のファイナンシャルプランナー・藤原良


◆携帯からも記事が読めます

◆自宅事務所:〒673-0044 兵庫県明石市藤江326-1-206
◆℡:090-5063-5890  fax:078-891-6877
Facebookもやってます
具体的なご相談方法を掲載しました
お客様の声、随時更新・追加中(3月7日更新!!)です
『幸せ貯金講座』を、初めからご覧になりたい方はコチラ
お金に強くなる!!貯金と保険の個別勉強会の詳細はコチラ
ブロガーさんに勝手に会おう!選手権(2月12日更新!)開催中

スポンサーサイト
[2012/04/05 23:59] | 生命保険 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<もうすぐ保険料が上がる方、多いです。 | ホーム | 「ふじわら通信・春爛漫号」完成しました。>>
コメント
自分の保険がどんな保険か、分からない人が多いというのは、ある意味、想定された結果だと思うよ。
それと、終身保険と言うものの内容は分かっていないのもね。
要は、加入するときに、ろくすっぽ、説明をしていないから。それと、終身というところだけを強調したからっていうのもあるんだろうね。
要するに、自分の都合のいいことは、ことさら強調するけど、都合の悪いことは、言わないんだろうね。
でもって、トラブルになったら、そこに書いてあると言う。
でも、それがやたら小さい字で、ぎっしりと書いてあるんだよね。まあ、あれを、一度でも全部読んだという人がいたらお目にかかりたいくらいだよ。
[2012/04/06 23:34] URL | NOBURIN #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
いつもコメントありがとうございます(^ ^)

各保険会社によって、将来のビジョンが違うから、提案する保険商品が違うのはわかりますが、説明不足な点と募集人自体が信念を持って販売ができていない、つまりトップダウン教育で提案に幅がないのが悩ましいところです。
ご指摘ありがとうございました。
[2012/04/09 07:14] URL | ◆明石のFP藤原@保険を見直しお金を生み出す金融建築家 #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/535-d7375b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。