FC2ブログ
保険節約の極意は家計の転換にあり。
●保険節約の極意は家計の転換にあり。



こんにちは。ファイナンシャルプランナーの藤原です。


保険を見直したい!とご相談に来られる方の具体的なご相談内容は、

・保険料が高いからもっと安くしたい。
・子供が生まれたから保障を増額したい。
・途中で保険料が上がらないタイプの保険に入り直したい。

などなどいろいろありますが、多くが「保障」「保険料」をどうにかしたい!というご相談なんですよ。


なので、ご相談の際、藤原が


「では、老後資産のご準備はどうされますか?」


と聞くと、


「いや、それは銀行で毎月貯金してますよ。」

「保険は保険。貯金は貯金で考えているんですよ、我が家は。」



こういう答えが返ってくることが多いんです。



でも、実は老後資産を貯める目的で、積立をするならば、年齢にもよりますが、保険で準備した方が効率がいいですよ。


例えば夫が35歳のあるご家庭が、

◎保険(掛け捨て型)に2万円
◎銀行に貯金3万円


合計5万円を将来に投資しているとします。


これを60歳まで続けたと仮定すると、


5万円×12ヶ月×25年=1500万円


1500万円をご自分の将来の為に投資したことになります。


そして、この場合の60歳時の貯金額は


3万円×12ヶ月×25年=900万円


となりますよね(銀行預金はほぼゼロ金利なので)。


1500万円投資して、回収できるのは900万円です。




一方、藤原がオススメする老後専門の貯金方法は、


◎保険(積立型)に5万円



保険に一本化します。


将来に対する投資額は合計1500万円で先の例と同じですね。


でも、60歳時の貯金額は


5万円×12ヶ月×25年=1500万円



これに長期の複利運用による利息が200万円つきますので、合計1700万円貯まります(金額は概算)。



先の「保険は保険、貯金は貯金」の投資方法よりも、800万円(1700万円-900万円)も多く老後資産が貯まりますね!



このケースでは、貯金をするために保険を節約するよりも、実は貯蓄機能を備えた保険に一本化したほうが、だいぶお得ですね。



ちょっとした家計のやりくりの仕方を転換すれば、賢く老後資産を貯めれますよー。





自分の場合はどうかなと思われた方はお気軽にご連絡くださいねー。





今日はここまでです!


それではまた。


最後までお読み下さりありがとうございました


つづく

勉強会のご予約・その他ご相談はコチラからお願いします


ランキングに参加しています!!お手数ですが、ポチっと応援いただけると大変嬉しいです。
 
ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ
 
 
笑顔いっぱいの人生をあなたと共に
明石のファイナンシャルプランナー・藤原良
◆自宅事務所:〒673-0044 兵庫県明石市藤江326-1-206
◆℡:090-5063-5890  fax:078-891-6877
Facebookもやってます
具体的なご相談方法を掲載しました
お客様の声、随時更新・追加中(3月7日更新!!)です
『幸せ貯金講座』を、初めからご覧になりたい方はコチラ
お金に強くなる!!貯金と保険の個別勉強会の詳細はコチラ
ブロガーさんに勝手に会おう!選手権(2月12日更新!)開催中

スポンサーサイト



[2012/03/16 10:53] | 保険料削減 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<正しい保険選びは、まず潰れない保険会社を選びましょう。 | ホーム | ウルトラランチ会に参加してきました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/514-4e8d20df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |