FC2ブログ
理想と現実の哀だ2。
昨日は
草野球リーグの日でした野球

先日
柔道整復師のI先生に
バッティングについて
1時間ほど
レクチャーしていただき
それからも
1回だけですが
バッティングセンターで
60球ほど(少な)
打ち込んできました。

その時の球速は80キロ設定。

I先生曰く
「まず80キロを確実に
ミートできるように
ならないとダメ。
それができないままに
120キロとか練習しても
上達は遅い」
とのことでした。


その日の60球のうち
バットに当たった(ミートではない)のは
50球以上でしたニコニコ

私のチームの監督の指令は

「まずバットに当てろ」

でしたので
少しはうまくできるかな?と
思っていました得意げ


しかし。。。


今行われている
ワールドカップの
日本代表のように
カメルーンに勝利して
いい意味での
プラスの思い込みが
私にも適用されれば
よかったのですが。。。。

そう簡単には行きませんねあせる

打席は2回周ってきたのですが
結果は

2三振ガーン

バットにかすりもしませんでした。

言い訳としては
前回とピッチャーの質が違う!!

前回は球速100キロ前後の
ピッチャーが相手だったのですが(それでも結果は2三振)

なんと今回のピッチャーは
兄にプロ野球選手をもつ左腕でした。

あとで聞いてみたら
球速は130キロくらいは出ていたとか叫び!!

初球ストライクを見送った時
いや、手が出なかった時、
なぜか笑ってしまうほどでした。


良い勘違いは
ただの勘違いに終わってしまいました。

チームも完封負けで2連敗。。。


I先生、結果を出せず
申し訳ありませんでしたしょぼん
スポンサーサイト



[2010/06/23 21:36] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<決戦!! | ホーム | 韓国に続け!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/47-4563430a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |