スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
銀行預金だけに頼っていると、将来生きていけなくなる本当の理由。
こんにちは。1日3分お金の勉強!!

ファイナンシャルプランナーの藤原です。

昨日、スパッと寝たおかげか、クシャミもおさまり、風邪はほぼ完治したっぽい藤原です。

皆様、ご心配おかけしました。

コメントやメッセージで温かいお言葉いただき、感謝いたします。

ハーフマラソン本番まで、もう無理はせず、食事やアルコール管理で体調を調えていこうと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、幸せ貯金講座

>>前回の記事

銀行預金が最大のリスク、その理由は

インフレーション(インフレ)に弱い

これに尽きます。

ではインフレとはなんでしょう?
以下をご覧ください
IMG_0740.jpg
(少し見にくい画像ですみません)

昔は100円で2個買えた、1個50円のアイスクリームが、現在では値上がりして、1個100円になっていて、1個しか買えなくなってしまっているなどの現象、つまり

物価が上がること

言い換えれば

通貨の価値が下がること

を言います。

藤原を例にとってみると、子供のころ、ホームランバーという直方形のミルクアイスが、駄菓子屋さんなどで50円で売られていましたが、現在では同じ大きさくらいのアイスが100円前後で売られていたりします。

また、1個10円のチロルチョコが、今では20円になっていたり、大きさが一回り小さくなって10円で売られていたりします。

「5縁があるよ」という1個5円のチョコレートに関して言うと、10円に値上げすると商品名にそぐわないという理由からなのか、現在では店頭から消えてしまっています。


では仮に、年4%でインフレが進行するとどうなるでしょー。

あのアインシュタインもビックリしたと言われる魔法の法則に当てはめてみるとー
IMG_9499.jpg
(これまた見にくいです)

たった18年で、1000万円(の価値)が500万円(の価値)になってしまいます

札束自体は、1万円札が1000枚あるのは18年後も変わらないのですが、物価が上がってしまっているので、その1000枚は500枚分のパワーしか持っていないということです

今なら1000万円のベンツを買えるのに、18年後は前半分しか買えない、そんな感じです。

参考までに、バブル後期~現代の「失われた20年」以前は、35年間で平均4.45%のインフレがありました。
しかし、日本はビクともしませんでした。
当初は銀行金利も、国民のお給料も同じように上がっていたので、直接的なダメージはなかったからです。

でも、今はどうですか??

銀行金利は超低空飛行。

給料は右肩上がりどころか、下がっている人もいる。

そんな中、インフレだけが進行すると、

せっかく一生懸命銀行で貯めたお金も、インフレという鬼に食い潰されてしまいます。

仮に将来、さきの4%のインフレが起こるようなことがあれば、正直生活は成り立たなくなります。

なぜなら、インフレ率4%だと、18年経つと生活費が2倍になるから。

現在の物価水準で年間300万円と見込んだ時、18年後は年間600万円必要ということになります。

ちょっとこれは非現実的でしょうか


ちなみに、インフレ率2%だと、36年後には生活費が2倍かかることになります。

1%でも、72年後には生活費が2倍、つまり36年後には1.5倍になっているということですねー。


はたしてそんなインフレが今後あるのでしょうか。

それは誰にも分かりません。

でも、過去にあったことが2度起こらないという保証はどこにもないですよね。


有り得ないとも言い切れないんです。


だから、大切なお金を守るために、インフレに負けないような仕組みをお金に付けてあげることが大事ですよ。


>>藤原が開催する勉強会では、インフレに負けないお金の上手な働かせ方を、具体的にレクチャーしています

今日はここまでです




次回講座は『「円高」とか「円安」って、どうやって決まるのでしょう。」でーす。





それではまた


最後までお読み下さりありがとうございました

勉強会のご予約・その他ご相談はコチラからお願いします

人気ブログランキングへ 
ランキングに参加しています!!
ポチっと 応援お願いします
 
~勝手に貯まる魔法の貯金箱をあなたに~
明石のファイナンシャルプランナー・藤原良
◆自宅事務所:〒673-0044 兵庫県明石市藤江326-1-206
◆℡:090-5063-5890  fax:078-891-6877
具体的なご相談方法を掲載しました
お客様の声、随時更新・追加中です
スポンサーサイト
[2012/01/24 23:49] | 貯金の知識・テクニック | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<天国から無事帰還しました。 | ホーム | 老後の資産形成は、損をしない銀行預金が一番!?>>
コメント
確かにインフレっていつおきるか分からないよね。特に日本の国債発行高がかなり多くなっているのも気になるよね。
世界的なインフレなんていうのも今の時代あってもおかしくないよね。
それにしても、給料は下がる一方で、物価は上がる一方の現状を政府は何とかしてほしいよ…って、言ってみても無駄か。何とかできる人は西○建設なんかから、不正なお金をもらっているから物価が上がったところで、何ともないからね。
[2012/01/25 12:57] URL | NOBURIN #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
恐ろしい。。。
計画を立てねばっ!

立てねば~!!
[2012/01/25 14:10] URL | gutyco #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

日本は中長期でみると、円安に動いていくと僕は思っています。おっしゃる通り、これだけ国債があれば、償還するためのお金を政府が日銀と申し合わせて、新たに刷ると考えられますもんね。
国の動向は僕らにはコントロールできません。だからこそ自分でできる対策をとっていかにいと将来痛い目にあうと思うんです。
[2012/01/25 19:00] URL | ◆明石のFP藤原@貯金と保険をリフォームする金融建築家 #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

計画や対策、僕でよければお手伝いしますよ(^ ^)

いつでもご相談くださいねー。

[2012/01/25 19:02] URL | ◆明石のFP藤原@貯金と保険をリフォームする金融建築家 #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/464-33bdc8ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。