FC2ブログ
帰宅電車内にて7。
今日は
素晴らしい方との
出会いがありました。

私の高校時代の
友人のY君の
会社の会長、Kさんです。

今後の仕事の進め方について
お話を聞かせて
いただくため、
Y君を通じて
お願いしたのですが、
快く了承していただき
ご対面となりました煜

K会長のお話の中で
しきりに出てきた
フレーズが

「コミットメント」

でした。

意味は「宣言」、「誓い」と
いうことなんですが、
K会長は
「自分が仕事をする理由」
と解釈して
お話をしてくださいました。

私自身、
コミットメントという
言葉自体は
以前ブログにも
書かせていただいた
アチーブメント株式会社
青木社長から
教わっていて、
事実、その研修でも
目標に対して
コミットメントをしてきたわけですが、

日々の仕事に紛れて
恥ずかしながら
当時のコミットメントを
蔑ろにしてしまっていました。
(そうなることがわかっている青木社長は、もちろん研修の反復・継続学習を薦めてくれていたのですが、私が完遂できていなかったのです)


何故、今の仕事をしているか

何故、自分はその数字目標を達成したいのか

何故、自分は目標とする規模まで会社を大きくしたいのか

K会長にはすべて
明確な理由があり、

そして

「どうしたらうまくいくのか」

に対しての知恵を
創造する力を
非常にお持ちでした。

今の私は

「何故」

に対する
答えは持っていますが


そこから一歩進んだ

「どのようにして」

に対する知恵を
創造する力は
まだまだです。


今よりもっと
高みを目指し
今よりもっと沢山の
お客様と出会い、
喜んでいただける
存在になるには
常に志のアンテナを張り、
知恵を創造していく必要があると
感じました。

それが
自分のコミットメントを
達成するための
必要条件だと
気づきました。


K会長、Y君、
出会いと気づきを
ありがとうございました。
スポンサーサイト



[2010/06/15 23:56] | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<波乱。 | ホーム | 保険選びの3つのポイント②>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/38-4b3360ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |