FC2ブログ
神の手を持つ男。
こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの藤原です。

「神の手」・・・。マラドーナではないです


スーパー脳神経外科医・福島孝徳先生。

テレビで特集されていました。

ご覧になった方、既にご存知の方も多いと思います。

キーホールオペレーションで、最高難度の脳腫瘍もキレイに取り除きます。


「人の二倍働き、人の三倍努力する」

これをモットーに、年間200件以上の外科手術をこなしています


基本的に、「首から上」の良性腫瘍の摘出手術を行っているそうです(悪性腫瘍は対象外)。


さて、その福島孝徳先生について、一般的に私がよくお客様からご質問をうけるのが、


「でも、これほどの名医なら、とても(治療費が)高いんでしょ


というものです。



皆さんはどう思いますか


実は、日本で手術をする場合は、福島孝徳先生に手術してもらおうが、地元の病院の研修医に手術してもらおうが、かかる治療費は同じです。
(アメリカでは「ドクターチャージ」なるものがあり、名医に治療してもらうと、莫大な費用がかかります)


であれば、命に関わる病気でもありますし、是非福島孝徳先生に執刀してもらいたいですよね


しかし、一見ありがたい日本のこの制度も、実は根深い問題を抱えています・・・


続く。
スポンサーサイト



[2011/03/23 22:59] | セカンドオピニオン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<病院にもいろいろ。 | ホーム | ワクワクするチャリティーマッチ。>>
コメント
おお!
TVで見たことあります^^

すごい有名な先生ですよね~o(^-^)o

脳って生命に関わってくる大切な場所なので
その先生に診て欲しいですよね^^

予約がすごいらしいけど(笑)
[2011/03/23 23:22] URL | 【楓】にっし~ #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
確かに日本の医療費は診療報酬は点数に基づいて、決まっているから同じ…はず。
でも、実際には大学病院とかなら別にお礼を払わないといけないこともあるみたいだね。しかも国公立の場合でも。
中には心付けは辞退しますと張り紙がしてあるけど、実際にはいるなんてケースもあるみたいだし、看護師さんがこっそりいくらというケースもあるとか。
もちろんドクターコトーみたいな常に患者さんのことを第一に考えてくれる先生もいくらでもいるだろうけどね。
因みにこれはあくまでも一般的な話であって福島先生とは一切関係ないので念のため。
[2011/03/26 15:47] URL | NOBURIN #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
>【楓】にっし~さん
いつもコメントありがとう。

福島先生、確かに行列ができてるけど、症状を見て、順番を決めているとのこと。だからチャレンジする価値は十分にある。まずは定期的な脳ドックです!!
[2011/04/03 22:18] URL | ◆金融建築家・藤原良@命と財産を守る保険FP #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
>NOBURINさん
いつもコメントありがとうございます。

確かに一部ではまだそんあ風習が残っていると聞きます(>_<)
病院も経営、医師も商売って言ってしまうとそれまでなんですが、やっぱり悲しいですよね。

日本の診療報酬体系がそんな風習を根付かせてしまったのかもしれません。

それだけに、志を持った先生に出会えるかどうかで、本当に命が助かるかどうかが決まりますね。。。
[2011/04/03 22:22] URL | ◆金融建築家・藤原良@命と財産を守る保険FP #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/242-8bb01cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |