スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
あと1つ。
サッカー日本代表の
国際大会があるときは
専らそれを記事にしてしまう者です(^_^;)



準決勝・日韓戦。


カタール戦と同じく
またとんでもない試合になりました。



土壇場で同点に追いつかれたのに
PKで勝利するなんて
ザックジャパンのメンタリティは
すさまじいものがありますね!



結果外しましたが
本田のど真ん中PKも
ある意味楽しめました(細貝、ようやってくれました)。






ところで
ザッケローニはイタリア人。

イタリア人監督は
伝統的な守備的布陣「カテナチオ(かんぬき)」からのカウンターを
主な戦法としています。

しかしザックはイタリア人監督ながら
攻撃的なフォーメーションを得意とする監督です。
その点、守備にほころびがでることも。。。


アジアカップ、これまでの5試合で
日本は計6失点。


しかし一方で13得点を挙げてきています。


決勝で対戦するオーストラリアはこれまで1失点。


試合展開は日本の攻撃力とオーストラリアの守備の闘いになるのでしょうかね(^_^;)


0-0の緊迫した試合展開もいいのですが
バンバン点を取り合う試合はかなりエキサイティングで面白いのも確か。




29日の深夜に始まる決勝戦。

夜更かし決定です(爆)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ-110125_081648.jpg
1月25日。
少し減りました。



$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ-110126_230154.jpg
1月26日
頑張りました。
スポンサーサイト
[2011/01/28 01:26] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<優勝。 | ホーム | やっぱり。>>
コメント
本田はPK外したものの、細貝、ナイスフォローだったよね。
この試合ではフォローがよくできていたと思うよ。例えば、1人が後ろからボールを奪いに行こうと競っているときに、もう一人が前からボールを奪う。そんなシーンが何度かあったよね。
でも2点目を取った後、守りに入ったのは良くなかったんじゃないかな。もちろん、無理をすることはないけど、もう1点取りに行くくらいの気持ちで行って良かったんじゃないかな?
韓国相手に1点差はあってないようなもの。攻撃は最大の防御というように、攻めてこられるほうが相手もいやがるんじゃないかな?
そして、自陣近くで戦ったとき、一番怖いのがファール。相手陣内であれば万一ファールを取られてもそれほど怖くはないが、自陣でファールを取られたら、致命傷にもなりかねない。
実際、4点のうち3点がファールがらみ(PKを含む)で入った得点だしね。
もっとも、最後は川島のナイスセーブで結果オーライだったけどね。
[2011/01/28 12:31] URL | NOBURIN #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
>NOBURINさん
いつもコメントありがとうございます。
1点を守り切るサッカー。観ていて迫力や面白さに欠けますが、戦術としては正しい時もありますよね。
今回は結果的に点を取られてしまいましたが、ザッケローニがやろうとしていたことをメンバーが忠実にこなしたことは評価できると私は思っています。
次また同じ展開になった時、ザックがどうさい配するのかも楽しみですね!!
[2011/02/04 21:57] URL | ◆金融建築家・藤原良@タコの街の保険FP #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/214-c95479a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。