スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
知らないと損する話(前編)。
医療技術の発達により
医療費が高騰しているのは
みなさんもご存じだと思います。


特に健康保険がきかない治療のうち、
厚生労働省が効果的な治療であると認めながらも
お金を1円も出さない治療、
いわゆる「先進医療」
に対する費用準備を
各家庭でどのように準備していくのかが
これから長生きしていく上で
重要なテーマです。




そこで民間の保険会社が一昨年ほど前から
こぞって販売し始めた
「先進医療特約」
が、今脚光を浴びています。





お昼間のTVCMでもよく放映されていますので
主婦の方などはご存知の方も多いと思います。





この特約は
・先進医療にかかった技術料を限度額まで全額支払う
というものです。


なんだか実際にいくらもらえるか分かりにくい表現です。



保険会社の文章はえてして複雑な書き方をするので
お客さまの誤解を招くことがよくあります。


担当者として
これをわかりやすく解説するのが私の務めでもあるのですが


ポイントとして
・技術料
・限度額
が挙げられます。



知らないと損するお話、次回、その解説をしていきます。

スポンサーサイト
[2011/01/07 10:57] | 最先端医療 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<知らないと損する話(中編)。 | ホーム | 仕事初め。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/204-a764c4eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。