FC2ブログ
ガン医療の現状。。。
肺がんはみつかりにくい




見つかった時はすでに手遅れ




こんな話を聞いた方もいらっしゃると思います。




今日、テレビの特集でも
肺がんに苦しむ患者のドキュメントをやってました。

でもこれは明らかに病院側の不手際によるものでした。



実は3年前のレントゲンにもハッキリとガンが写っていたのに
読写する担当医が見落としたというのです。


その担当医は御年80を超えていました。



本来、読写ミスを防ぐため
2人の医師でダブルチェックをするのが決まりなのですが
費用の関係から徹底されていないのだとか。。。


患者側が詳しい説明を希望したところ
検査の下請けを依頼した病院と、その担当医から
お詫びがありました。





でも、それで今も抗がん剤治療に苦しむその患者の症状が
軽くなるわけではありません。



その患者は夢であった博物館のボランティアをすることを
断念せざるをえませんでした。




-------------------------------



肺がんをチェックするのに
レントゲンよりも強力な
「ヘリカルCT」というのがあります。


肺を何枚にもスライスした画像を撮影し
レントゲンでは見つけるのが困難だった
初期の肺がんを見つけることができます。



スライスする枚数が多ければ多いほど
高精度。
肺10センチを64枚にスライスする
「ヘリカルCT 64マルチスライス」の場合
1ミリの肺がんでも見つけることができます。




この状態のがんなら手術なんて必要ありません。



もちろん検査自体も寝てるだけなので
痛みなど皆無。



治療も放射線で一発完治です。



手遅れになろうはずもありません。




精度の低いレントゲンを
いくら撮影してもらっても
先の例のように読写ミスもあっては
それこそ意味ありません。




ヘリカルCT自体の費用も
保険適用ですので、高くても15000円ほどです。

年に一度、このヘリカルCTをするだけで
かなりの確率で肺がんを超早期に発見できます。




ご自身と家族の安心のために
是非、年に一度はこの検査を受けてください。

自分の体に投資してください。






併せて・・・
人間ドックでは行わない脳ドックも30半ばを過ぎたころからは
受けるようにしてください。

脳・・・脳ドック
肺・・・ヘリカルCT
胃・・・胃内視鏡(胃カメラ)
乳房・・・マンモグラフィー
腸・・・腸内視鏡
前立腺・・・PSA検査

以上の検査を毎年やれればベストです。

人間ドックで実施している検査もありますので
足りていない検査だけご自身で自発的に検査に行ってください。







追記

ヘリカルCT64マルチスライス検査を実施している病院を
お知りになりたい方は藤原までメッセージ、コメントください。
お近くの病院をお探しするお手伝いをいたします。






スポンサーサイト



[2010/12/21 00:32] | セカンドオピニオン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<忘年会。 | ホーム | 暮れ~の元気なご挨拶~。>>
コメント
おお~!
今はそんなにすごい検査があるんですね。

1度自分の体の中身をみてみたいな。
[2010/12/21 01:55] URL | Masayuki☆ #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
NOBURINの仕事における命題は2つあるんだ。
一つは、ミスは絶対にあってはならない。
もう一つは人間は誰しもミスをする。
一方でミスはあってはならないけどもう一方で誰しもミスはする…この相反する命題をクリアするために、必ず複数の目で見ている(実際はそれでも見落とすことあるくらい)。
そのお医者さんも自信過剰だったのか、変なプライドを持っていたのか知らないけど、決まり通り目を変えて見てもらっていたら今回のミスは防げていただろうね。
この2つの命題さえ肝に命じていれば、そして、一番大切なのは患者という気持ちがあれば、単独での判断はできなかったと思うよ。
[2010/12/21 12:58] URL | NOBURIN #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
>Masayuki☆さん
いつもコメントありがとう。
masayukiくんの場合はまだ体の中もピカピカだと思うよ。
日常生活も健康的みたいだしね。
[2010/12/25 10:58] URL | ◆金融建築家・藤原良@タコの街の保険FP #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
>NOBURINさん
いつもコメントありがとうございます。
医師という仕事が他の仕事と決定的に違うところは「死」が常に隣り合わせということ。
最近は赤字経営などを改善するのに躍起になって、本来の責任と目的を忘れてしまっている医師・病院が多いのは嘆かわしいことです。政府にもかなりの責任がありますよね。
[2010/12/25 11:02] URL | ◆金融建築家・藤原良@タコの街の保険FP #79D/WHSg [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fpfujiyan.blog.fc2.com/tb.php/194-3d9ccf57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |