スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
母校にて。
$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ-101129_114759.jpg
私の母校の時計台です。



大学時代のゼミの先生に
ご挨拶に行ったついでに撮ってきました。


先生はお客様なので
たまに大学には行くのですが、
車で行くことが多く、
駐車場から研究室までの道のりでは見えないので
なんだかやたら懐かしく感じました(^_^;)



なつかしついでに昼食も学食で食べてみることに。


$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ-101129_124255.jpg

大学生協下のBIG PAPA。


卒業してほぼ10年経ちますが
あんまり変わっていない感じでした(笑)



ただメニューは
「カフェテリア定食」なるものが人気のようでした。

私たちの時代にはなかったのですが
(カフェテリアというビュッフェスタイルのエリアはありました)
カフェテリア内の料理の中から好きなものを2品選んで
+ご飯とみそ汁(スープ)がセットになっているものっぽかったです(曖昧)

特に女性に人気でした。
私はそれに惹かれたのですが
先に日替わり定食にフライング注文してしまっていたため断念(>_<)


日替わりは・・・
$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ-101129_125059.jpg
鶏の照り焼き、クリームコロッケ、だしまき卵にご飯とみそ汁。

これで390円。

さすがに大学の学食だけに安い!


しかし、若者たちに交じって食べているスーツのおっさん(!?)は
さすがに少し浮いていました(笑)


でもこの若者たち、
特に今4回生の学生は
大変な就職難のようで
私の恩師のゼミの学生も例外ではないとのこと。


新卒という肩書のためだけに
もう1年学費を払って就職浪人する学生も多いようです(>_<)


また、大学院に行くという選択肢も
あるにはあるらしいのですが、
最近は企業側も、ただ勉強をしたいという理由だけで
大学院に行ったのでは評価として逆効果になることもあるのだとか。

だから先生サイドも
簡単に大学院を薦めることができなくなって
進路のアドバイスに困ることが多いのだそうです。



私たちの時も結構な就職難と言われましたが
今年はテレビなどでもよく取り上げられているように
相当な厳しさのようですね(>_<)




そういう背景もあってか
今は文科省の指導で
大学1回生から既にキャリア教育、
いわゆる将来どんな仕事に就きたいのか勉強することが
義務付けられているのだそうです。

こんなチラシが学部の掲示板に。



$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ-101129_131008.jpg



1回生~2回生はボ~~~っとすごしていても
なんとかなった私たちの時代はまだ良かったと言えますね(^_^;)



ペタしてね


ランキングに参加しています。
下の各バナーorテキストを
ポチっとされると喜びます!(^^)!(1日1回で十分です)

にほんブログ村 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ


ありがとうございます!また是非覗きに来てくださいね(^◇^)/




スポンサーサイト
[2010/11/29 22:11] | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
情報とお金で命は救われる。




2人に1人が罹ると言われるガンに対して、

最高のドクター・最適な治療が最初に行われるかどうかで運命が変わります。

私はお客様に
最高のドクター・最適な治療情報を
一生涯に渡って提供し続け

「藤原と付き合っていてよかった!!」

と言って頂くことが使命です。


あなたは、自分が命に関わる病気になった時、
最初に何を考えますか?

・・・お金のことですか?

・・・仕事のことですか?

・・・それとも家族のことですか?



いえ、違うはずです。


きっと
治したい!!助かりたい!!

こう思うのではないでしょうか?

そして、こうも思うのではないですか?

良い医者に診てもらいたい!!

・・・でも誰が名医かわからない

・・・世間で有名な先生は忙しい?

良い治療をしてもらいたい!!

・・・でも自分の症状に合った専門医に会えるかどうかわからない?

・・・手術(切る)以外に選択肢はないのか?


正直、わからないことばかりです。
また、いざ自分や大切な人がガンなど命に関わる病気になって
大きな病院の医者から

「早く手術しないと命に関わりますよ・・・」

そう言われたとしたら冷静な判断ができますか?


大事なのは元気なうちに

・日本を代表する優秀専門医が
 いつでもあなたのそばで待機していて

・あなたが命に関わる重大な病気になった時
 すぐに診察をうけることができて

・その優秀専門医が薦める最先端最高の治療を

・全くお金の心配をしないで受けられる



そんな命の情報を知っておくことなのです。


私は、あなたとあなたの大切な人の命を救う情報と、
潤沢な給付金がセットになった保険こそ
真の保険と言えると確信しています。

まずは知っていただくことからスタートです。

がん治療は

オンリーワンチャンス。 


どうか最初のお医者の判断だけで全てを決めてしまわないでください。

命と財産を守る情報をお届けするFP・藤原良

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後までお読みいただきありがとうございました。
人気ブログランキングへ
 

ご質問・ご相談は

お気軽にコチラからどうぞ
 

[2010/11/29 00:25] | セカンドオピニオン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
タイガーたかだ杯。
今日は朝から
社労士の古澤先生(ブログはコチラ)からのお誘いで
先生のご友人の方々とのゴルフに
混ぜていただきました(^v^)



場所は西宮六甲ゴルフクラブ。

紅葉が一望できる綺麗なゴルフ場です。


古澤先生のご友人のT先生が
このゴルフ場の会員ということで
お安くラウンドさせていただきました(^v^)
(T先生、いろいろご馳走様でした)


古澤先生とご友人のT先生は
ガチで勝負!ということで
なんだかピリピリ(!?)(笑)したムードの中
ラウンドスタート。


私は実力は他3人の社労士先生方と
比べるべくもないので
ただ、ショット&ゴーだけを心掛け臨みました!


結構寒かったですが
私の実力不足が功を奏し(?)
体はあったかかったです(^_^;)



コースとしては
とんでもない打ちおろしがあったり
イヤらしいところに岩場があったりと
ラウンドしがいのある、走りがいのあるコース。


天気も晴天に恵まれ
気持ちよかったです(^v^)



後半になるにつれ
私以外の先生方は
スコアが拮抗してきて不穏な雰囲気に(笑)
みなさん勝負師の顔が見え隠れしていました~。



私も個人的には
オッケー無しでの初ラウンドでベストスコア!




少しずつですが、
上手くなってきてるの、かな??








最後に3先生方と一緒にパシャリ。

$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ
(左からT先生、古澤先生、K先生、藤原)



お誘いいただきありがとうございました~!
[2010/11/28 23:15] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
おめでとう!長谷川穂積。
WBC世界フェザー級王座決定戦。

長谷川穂積VSファンカルロスブルゴス。

長谷川の見事判定勝ち!

2階級制覇!!

おめでとうございます(^∇^)

先月、最愛のお母様を亡くしたにも関わらず
見事なまでの完璧な勝利!



最終ラウンドは
思わずテレビに向かって
「ガンバレ!!長谷川っ!!」
って言ってる自分がいました。


解説の人も言ってましたが
今日の長谷川は
普段の長谷川のボクシング(スピードとテクニック重視)ではなく
対戦相手のブルゴスのボクシング(パワー重視)に合わせて試合をしていました。

いや、敢えて相手の土俵に上がっていた感じでした。


2つもランクを上げて臨んだこの試合、
相手の土俵で勝利してこそ
今後の自分があると判断したのかもしれません。



そういう意味でも今回の勝利は
非常に価値があります!



おめでとうチャンピオン!!


感動をありがとう!!!


これからもどんどん防衛してください!!
[2010/11/26 21:34] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
掛け捨て型保険と積み立て型保険、どっちがお得?
世の中には
沢山の保険がありますが、
大きく分けて

「掛け捨て型保険」
(定期保険)

「積み立て型保険」
(養老・終身保険)

に分かれます。


掛け捨て型は、毎月かける保険料は
満期が来ても1円も返ってきません。

(途中解約の場合はいくらか返ってくる場合もあります)

逆に、積み立て型は、毎月の保険料が積み立てられます。
(保険料全てが積み立てられるわけではありません)
満期時や一定期間が経過した後の解約では
かけた保険料に利息がついて返ってきます。



これだけ聞くと
なんだか積み立て型の方がいいような気がしますが
ちょっと待ってください。


掛け捨て型のメリットとして
保険料が積み立て型に比べて抜群に安い

というのが挙げられます。


30歳男性を例に挙げてみると
死亡保障1000万円の保険に入るのに

掛け捨て型だと、2200円。

積み立て型だと、16000円。

もちろん満期までの期間や保険会社によって
保険料は変わりますが
保険にかけるコストにだけに着目すると
圧倒的に掛け捨て型に軍配が挙がります。


子供が生まれたばかりで
そんなに沢山の保険料は払えないけど
大きな保障はほしい!!
という方にはピッタリの保険です。


逆に、お金は1円も無駄にしたくない!
支払う保険料が高くても
老後に使えるような(お金が残せるような)
保険がいい!!
という方には積み立て型が向いています。



もちろん、どちらかしか選べないというわけではなく
掛け捨て型と積み立て型を
組み合わせた保険に加入することもできます。



ご自分の考えに沿った保険に加入できれば
納得度・満足度も高いものになりますよね。


そういう保険に損だとか得だとかいうのはありません。



自分で選んだのですから
どちらも◎です(^_-)-☆





良くないのは
保険には入っているけど
今の自分の保険が掛け捨て型なのか積み立て型なのかもわからない・・・
という方々
です。

意図していない保険に大切なお金を注ぎ込んでいる可能性があります。



少なくとも
今、自分がどういう保険に入っているのか担当者に聞いて
把握することをおススメします。



このご時世、お金は1円も無駄にはできませんよね。



*この記事に掲載してある保険料は概算です。
保険期間・保険会社によって変わることがあります。


[2010/11/25 21:23] | 保険マメ知識 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
御縁にありがとう2。
先週のお話。



社会保険労務士の古澤克彦先生の事務所に
カレンダーをお持ちしました(^v^)
(先生のブログはコチラ





ご挨拶もかねて
お客様やお世話になった方々に
カレンダー配りをしていることは
以前にもお話したとおりですが、
その日は完全に私の都合で
アポなし突撃訪問(@_@;)



事務所にいらっしゃらなかったら
事務員の方にお渡しして帰ろうと思っていました。


しかし、幸いいらっしゃるとのことでしたので
一言ご挨拶させていただこうと
取り次いでいただきました。



ところが先生は
わざわざ中にまで招き入れてくださり
20分ほどいろいろお話しくださりました。


明るく聡明な方なので
お話するだけで元気になれます≧(´▽`)≦



お話の中で、ゴルフの話になり
今週末、ご一緒させていただくことに(‐^▽^‐)




おそらく、いや確実に
足を引っ張ることになると思いますが、
全力で走ることを誓います(笑)




思えば古澤先生との出会い
私がいきなり送った一通のメールからでした。

不躾なメールにも関わらず
丁寧にお返事くださり、ご面談いただいただけでなく
その後もお知り合いの講演会などにもご一緒させていただいたりと
とても貴重な経験をさせていただいてます。



いつも与えていただくばかりで恐縮ですが
これからもよろしくお願いいたします。



ご縁に感謝いたします。



ペタしてね


ランキングに参加しています。
下の各バナーorテキストを
ポチっとされると喜びます!(^^)!(1日1回で十分です)

にほんブログ村 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ


ありがとうございます!また是非覗きに来てくださいね(^◇^)/




[2010/11/24 20:34] | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
リハーサル。
来月最初の日曜日に

「赤穂義士マラソン」

に参加します。



数ヶ月前から
お客様のY社長と
日曜日にジョギングをしてきたのですが、
一応その集大成?です。



今日は
そのY社長と奥さま、ご友人のYさんと私の4人で
マラソン会場の赤穂海浜公園に出向き
実際のコース(10キロ)を走ってきました!



5キロ×2周で、1周で一旦休憩。。。

さすがに普段練習してる時は5キロくらいしか走ってないのに
連ちゃんは体を壊します(>_<)



それでも最後の最後は
足が棒になってました(^_^;)



マラソンリハーサル後、
帰り道、牡蠣で有名な坂越(さこし)に寄って
殻付き牡蠣&むき身合計6キロ(!!)を購入。


帰宅後、Y社長宅で牡蠣パーティに参加させていただきました。


酒蒸し、フライ、牡蠣ごはん、ついでに買ったアジ塩焼き。。。


牡蠣は時期が少し早いので小振りでしたが
スーパーに売ってるそれと比べたら遥かに大きい。
全てとても美味しかったですが、
特に酒蒸しは最高!!でした(^v^)

ビールに合います(笑)



調理は全て奥さまとご友人のYさんがやってくださって
私とY社長は食べて飲んでばかりで、
なんだか申し訳なかったです(・_・;)



奥さま、Yさん、ご馳走様でした!
ありがとうございました~~~。







なんというか、
マラソン後のこのお楽しみがあるからこそ
しんどいマラソンをやってるようなもの(笑)


当初はダイエットがマラソンの目的だったんですけどね。




本番の日は
牡蠣鍋の予定。





まだ、飽きは来てないです(笑)
[2010/11/24 00:04] | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
深い。
「私がこれまで連勝を続けてこれたのは
運が良かったんです。」




流暢な日本語でそう語るのは
現在開催されている
大相撲九州場所で
63連勝という歴代2位の記録を打ち立てた
大横綱・白鵬関。




昨日のNHKの
「サンデースポーツ」で
白鵬特集がされていました。



横綱は場所前に
歴代1位の69の連勝記録を持つ双葉山関の生家を訪ねました。


勝ち続けるためには
どうすれば良いか。



歴史的大横綱に触れることで
更なる高みを目指そうとしたのかもしれません。






冒頭の言葉に、
白鵬関はこう続けました。




「しかし、運は努力したものに訪れるものです。」







横綱になっても決して驕らず、
ひたむきに人一倍稽古に勤しんできた自信から出た言葉。







深いです。






以前、記事にさせていただいた、
元プロ野球投手・桑田真澄氏も
同じようなことを講演でお話されてました(8月26日の記事参照)が、
一流のアスリートの言葉は
やはり含蓄ありますね(^-^;


[2010/11/22 19:21] | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
約2年ぶりの・・・
フットサルをしてきました!



以前会社の同僚と定期的にやってたのですが
主催者が退職したため
誰も音頭をとる者がいなくなり
チームも自然消滅してしまってました(-.-;)






先日、仕事で高校の友人宅にお邪魔した時、
お誘いを受けたので
謹んで参加させていただきましたo(^-^)o







が、2年ぶりということで
さすがになかなかボールが足に付かない付かない(笑)






フットサルはサッカーより
狭いコートでするので
攻守の切替がやたら速く、
最初はたった7分のプレイもこなせず。。。


5分でギブアップ!(笑)






その後は
7分→約5分休憩→7分を
2時間弱繰り返しました(^-^;






イメージだけは、普段海外サッカーをよく観るので達者なんですが、
全くプレイに結び付かず(笑)




子供の運動会で
前のめりにコケるお父さんを演じてました(爆)










でも、やっぱり楽しいですね!







ジョギング、バドミントンに続き、
このフットサルも月一で
チャレンジすることにしました(^-^;









慣れてくれば昨晩のようにあまりの疲労で
夜8時から今朝まで爆睡、
なんてことはならないでしょう(笑)
[2010/11/21 18:12] | 趣味 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
もうこんなモノが・・・。
$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ-101118_090549.jpg

会社のビル近くにあるクリスマスツリー。



これを通勤がてら、明るい時間帯に写メる私の感性はおいといて・・・









1年早いなぁ。






ちょっと前、30歳になったばかりだったのに既に32歳(笑)









ちょっと前、転職したと思ったのに既に5年目突入。業界ではベテランゾーン。












年齢だけでなく、中身も成長できてるかなぁ。。。



自分が「お!成長してるな!!」と実感できることって
大人になってからは少なくなってしまうと思うんですよね。




でも成長を実感できないと
人生は面白くない。



だから人間は目標を持ったり
夢を持ったりするんだと思います。








男性平均寿命を78歳とすると
私の余命は17000日もありません。

まだ17000日もあるとも言えます。





与えられた命をどう燃やすか。





死ぬ時に後悔しないような人生を、という人もいますが
私は逆です。



「人生は志半ばで終わる」


死ぬ時は後悔してもいいと思います。




もっとできたのに、もっとやりたかった!!

と、死に際に言えるような人生が、
本当に充実した、満足できる人生なのだと考えてます。


























[2010/11/19 21:49] | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
カレンダー配り。
もうそんな季節です。


朝から夕方まで
ひたすら車を運転しながらお客様の職場やご自宅へ
来年のカレンダーを配ってきました。


特にアポイントは取っていなかったのですが
11人中5人のお客様にご挨拶することができました(^v^)


去年はうっかりいつもの業者のカレンダー発注を忘れて(爆)
違う業者にギリギリで発注しました。

しかし、欲しいカレンダーの在庫がなく、
ちゃちい物になってしまい、申し訳なかったのですが
今年は皆さんに喜んでもらえて(まだ30人くらいしか渡してませんが)
少しホッとしています(^_^;)


実際ご挨拶だけに伺ったにも関わらず
思いがけない形でお仕事の話になったり
ご無沙汰していたお客様の元気な姿も拝見出来て何よりでした(^v^)


お邪魔したお部屋に
去年私がお渡ししたカレンダーが置かれているのを見ると嬉しくなります。



あと完配まで70個以上ありますが
出来る限り手渡しに拘っていこうと思います(^_-)-☆

[2010/11/17 22:35] | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
なんで・・・(ノ><)ノ
今日はブログを書こうと思って
「さよならタコフェリー。」をタイトルに
記事を書き上げたところで
アメブロさん、障害発生するの!?











同じ文章二度書く気力がない体調なんで
今日は愚痴って終わりになります(笑)








タコフェリーさようなら。。。
[2010/11/16 23:28] | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top
おかしい。。。
なかなか風邪が治りません(>_<)




いつも「ヤバイ!風邪かも!」と思ったら
早めに薬を飲んですぐに治っていたんですが。。。



今回は
喉→鼻水→咳&鼻水と来てます(>_<)





頭がぼーっとします(>_<)




いつもコメントしてくださるアメンバーさん、
お返しコメント行くパワーが出なくてすみません(-.-;)




体調が戻ったら一気返しします。




[2010/11/14 21:02] | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top
こんな日もいいかな。
二ヶ月に一回の
明石での異業種交流会。



もともと小規模開催で
多くても12人~13人くらいしか集まらないのですが、
主催者の方々が気さくで面白いので
特に仕事の話はなくとも
毎回参加させていただいてます。




そんな交流会、
今日はなんと3人(主催者2人含む)(*_*)



え?私だけ(笑)
(後で1人参加されました)


会場に伺うと、なぜか扉は閉まっていて
主催者のお二方が待合室で座っていました。





開口一番、


「今日はこれで終わり!!」






は?






と、いうことでそのまま夕食&飲みに行きましたf^_^;









結果的に主催者の方々と
いろいろお話できたので、
まあ、こういうのもいっか。




[2010/11/12 22:54] | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
読んでください。あなたとあなたの大切な人のために。
以下の記事はコピペです。

ご本人の希望で多くの方に知っていただきたいとのこと。

結構ショッキング且つ長い記事ですので
時間に余裕があるときにじっくり読んでいただきたいです。


読まれる前に私から一言、常々言っていますが・・・


ガンと診断されたら、いくらその診断を下した医師が名医でも

「絶対に」
セカンドオピニオンを受けてください。

最初の医師の診断だけで治療方法を決めてしまわないこと。

鉄則ですので、くれぐれもよろしくお願いします。



---------------------------




ロビンの妹
実の妹、たった一人のかけがえのない
可愛い妹

彼女の左の乳房に、乳ガンが見つかりました。

病気になってしまったのは仕方のないこと・・・

それよりもね。
彼女が乳がんになってしまったことより、
皆さんに伝えたい重要なことがあります。


それは・・・・

妹は、4年前から、
左の乳房に異常を感じ、
病院へ行って検査をしていました。

はじめは近所のお医者様に行っていたのです。
そこで、ガンの疑いもあると言うことで、
大学病院にかかり検査を受けるように指導を受けました。
その病院の紹介状で、ある大学病院に行っていたのですが、
その病院の評判は、「良くもなく悪くもなく」でした。
そこで、もっと良い病院はないものかと、
妹は、ある日、
ご来店いただいた、
医師をご主人に持つお得意様に、相談しました。

そのお客様と、ご主人の紹介で
某病院の有名な先生を紹介していただきました。

ネットや本などで、
乳ガンの名医として、とても有名で名前の知れた先生です。
ネットでは、いろんな良い情報で検索をしても、
必ず上位10位以内に、名前の出てきます。
乳ガンで有名な病院と、名医と呼ばれている先生だから
ネット検索などでも、評判の良いということで出てくるのです。

妹は、この某病院と先生を紹介していただいたおかげで、
これで、身体のことを心配しないで済む。
誰もが、認めている先生だからと
安心して先生にお任せすることができたようです。

その先生の、
はじめの診断は、良性の腫瘍ということでした。

良性の腫瘍でも
いつ悪性になるかもしれないのが
悪性ガンという知識くらいは持っていました。

当然、そのまま放置することなく
この4年間の間、
3か月~半年に1度の検診は、欠かしていません。
何度・・・数少ない休日を、通院に費やしたことでしょう。

その間に
妹自身、乳房にしこりのようなものを感じ
医師に訴えました。

医師の結論は、触診と以前の検査結果を見るだけで、
「良性の腫瘍ですので、心配はありません」

その後、乳首から微量ですが
血と膿のようなものが出てきたそうです。
その後も、何度か、医師に伝えました。

先生の診断は、触診と以前の検査結果の判断のみで、
「良性の腫瘍ですので、心配はありません」
とのことで、大した検査はしないまま・・・・・

妹に言わせると・・・・
この時点で・・・・検査しなくてもわかるのかな?
と思ったそうですが…
お得意様の紹介と言うことで、遠慮して強く言えなかったようです。

妹は私とは全然正反対の性格。
とても思いやりのある、心優しい子です。
疑問はあったものの
「お客様やご紹介いただいたご主人のお医者様にも悪いし」と、
お客様の顔、立場を気遣い
「有名な乳がんの名医だから大丈夫だろう・・・」
思っていたようです・・・

この頃には、すでに
はじめての検査から2年が経っていました。
しこりが大きくなってきたのを
実感した妹は、もちろん3か月~半年に1度の検診を続けました。
もちろん検査結果は、いつもと同じ。

私は、
昨年、セカンドオピニオンをすすめました。
しかし・・・・妹は
「お客様&ご主人様に失礼だから・・・・」
と言って、行かなかったのです。
この時、私が妹に強く言って
無理やりにでも、セカンドオピニオンに
連れて行かなかったのだろうと、悔やんでも悔やみきれません。



いままで、1年間に3~5回の病院での検診
これを3年半続けてきた。


2010年2月の検診の日
妹は、乳首からの出血をまた訴えた。
妹が
担当医師に言われた言葉は
驚くべき言葉。

「市や区でやっている乳ガン検診で、
   引っかかったら来てください」

さんざん、
医師の元での検査を求めて
数少ない休日を検診に使っていたのに、
毎度、検診料&診察料を払って
通院していたのは、なんだったんだ!

妹は、
怒り狂う私をなだめながら
7月末に区でやっている検診へ行った。

もちろん、区の乳ガン検診の診断結果は、
「早急に医師の元で乳がんの検査を受けてください」

そこで、
8月に某病院へ行き再診。
医師に、区の検査結果を伝える。

医師、急いでカルテを見直し、
慌てた様子を見せたそうだ。

そこで初めて、乳がんの検査らしい検査の予約を取り始めた。
採尿・採血からマンモグラフィ、超音波、などなど・・・・
乳がん検査に必要なすべての検査の予約。

今更かよ!!!!



8月末日に、医師より 聞かされた検査結果

悪性乳ガンにより
 左の乳房全摘出


ガンは2個あり
1つは、6cmのも及ぶ大きなものなので
10日後に手術します! (医師の言葉)


こんなこと!!!あり得るか!!!!


さんざん、異常を訴えながら
4年も通院していたのに、
最後は区の検査結果に驚いて、
やっと検査
そして・・・全摘出

おまえそれでも医者か!!!!

6cmの悪性ガンに育てたのは
おまえじゃないか!!!!!

なぜ、今まで患者の声に
耳を傾けなかった!!!!

まるで証拠隠滅でもするかのような
早過ぎる手術の日程。

納得いかない私は
この、2ヶ月間
自分にできる全てのことをしてきました。

もちろん、病院を癌研に変えて
セカンドオピニオンを依頼。
すべて再検査してもらいました。
その他にも、乳ガンで有名な病院にも、2か所いきました。

全ての病院での検査結果は

悪性乳ガンにより
 左の乳房全摘出


どこの病院でも、検査結果は同じ。
6cmというガンは
大きすぎるのだ!!!!
乳房の温存治療は無理な大きさだと言われた。

当然、この医師を訴えようと
色々なところへと相談へと出向きました。


そこで私は、その病院に勤める乳腺科の看護師と仲良くなった。
看護師は、我々姉妹に同情してくれて
情報を教えてくれたのだ。

彼女が、教えてくれた内容は、
驚くべきものだった。

あの先生は、カルテの一番上に書かれている
病名を見て、患者を選んでいるんです。

有名な先生だけに、頼ってくる患者の数も莫大なんです。
だから、先生にとって
全ての患者1人1人を見ることはできないんでしょうね。

重病患者だけを、カルテの内容を再確認し、
ちゃんと診察をしているんです。
その重病患者が、その先生の元で回復すれば
名声があがるからなんです。
過去もそうやって、名前を上げてきたのです。

妹さんは、はじめに検査した時は
(4年前に初めて、その医師を訪ねた時)
良性の腫瘍だったので、
カルテの一番初めの日時に、良性腫瘍と書かれていたので、
その次の、ページはめくっていないのでしょう。
めくってさえいれば、必ず再検査が行われていたはずです。


                   ・・・・・看護師さんより
                  (某病院の看護師さんありがとう)

妹のガンは
医師の怠慢によるものだった!!!!

完璧な医療ミスじゃないか!!!


この話を聞き
私は、どれだけ医師を恨んだことでしょう。
どれほど、怒り狂ったことでしょう。

某病院と医師を訴えるために
弁護士・司法書士・医療裁判経験者・医療裁判専門相談室 etc・・・
様々なところを訪ねた。

そして・・・
専門知識のある人たちの意見は全て

医療裁判を個人で争って勝った例はほとんどない。
お金が莫大にかかって泣き寝入りをするだけ。
勝てない裁判と分かっているので、腕のある弁護士は
断るケースが多い。


患者が死んでいないので、まず勝てないでしょう。
例え患者が、死んでも、個人の戦いでは、
なかなか勝てないのが、現状です。

医療裁判に使う資料を判断するのも 医師。

その医師が、有名な先生なら尚更、その検査結果に
反論する結果を出してくれる医師は少ないでしょう。


多くの医療裁判を知っている人たちの見解だ。





もちろん、
警察にも相談した。

患者が死んでいないと、被害届けで終わるか、
起訴できないことが多い。
と言われた。

妹が手遅れで死ねば、
その医師を訴えることができると言うのか????

「警察は弱者の味方にはならないのか!」と
騒ぎ立ててみた。
「警察が守ってくれないなら、自分でやる!」
「ネットで固有名詞を出して、炎上させてやる!」と、
怒りをあらわにしてやったが・・・・

「そんなことをすれば、我々警察は、あなたを逮捕しなければならない」
「それは、我々警察にとっても大変つらい結果になるので、やめてください」
と言われた。

妹の顔が浮かんだ。

そんなことをしても、その医師は
平然と医者を続けていく。
苦しむのは、妹だけだ・・・
私が逮捕でもされたら、妹がさらに泣くことになる・・・
妹を悲しませたくはない・・・・

我々、一般人は 何もできないのか・・・

ピンクリボン活動。
私や妹のように、医療ミス・医師の怠慢により
苦しんだ患者や家族、遺族が集まる会があるらしい。
ロビンもこのような会での、ボランティア活動を考えています。

でもね。
その前に

このカミカミロビンのブログを読んでくれている人たちに
知ってもらいたいの。
医療の現状。

もちろん、このような医師のような人ばかりじゃないことは
わかっている。
寝ないで頑張っているお医者様も たくさんいるはず。
大半のお医者様はそうでしょう。
でも・・・・
中には、妹の担当医師のような医師もいるのだ。

ロビンは、このブログを読んでくれた方々に言いたい。

ネットでの評判だけを、鵜呑みにしないでください。
本やTVに出ているからって、良い病院、優れた医者と
決めつけないでください。

もしも、あなたや あなたの家族が
大きな病気になったり、疑いがあったら
1つの病院・1人の医師に頼らないでください。
どんなに、紹介者に借りを作ることになっても、
どんなに、紹介者の顔をつぶす結果になっても、
必ず、いくつかの病院で検査を受けてください。

そして、あなたやあなたの家族が
心から信頼できる医師を探してください。


もし、
お医者様が、この記事を読んでくれていたら、
(失礼ではありますが、言わせてください。)
あなたはこんな過ちを犯さないと信じています。
もし、あなたの周りに、こんな医師が居たら
正しい道へと、導いてください。

もしも、この記事を読んでいただいてる人の中に、
医療関係者の人が居て、あなたの勤務先で
このようなことが、起きているとしたら
勇気を持って内部告発をして下さい。



そして、ロビンから
もし・・・贅沢なお願いすることが許されるのなら


このブログ記事のリンクを、貼っていただけないでしょうか?
この記事をコピーして
ご自分のブログに、貼っていただいても構いません。

現実に、起こっている事実として、社会に広めて
いかれたらと考えているのです。
なぜなら・・・・
1人でも多くの人に、
現実の医療の実態を、知ってもらいたいのです。
同じ思いをする人を、もう見たくないのです。

1人でも多くの犠牲者を出さないために
ご協力いただける方を求めています。



最後まで、読んでくれてありがとう。

※このブログを読んで
気分を害した、真面目に働いている医療関係者の方がいたら、
ごめんなさい。



PS,
ロビンは、もうしばらく
妹のために時間を使いたいと思っています。
なので・・・・
ピグイン&ブログの更新できないかもしれません。

元気で素敵な皆さんに会える日を楽しみに
負けずに頑張りますので、
ロビンのことは、
元気でいるから心配しないでね。



---------------------------



病院も医師も商売です。
下げられていく診療報酬に対し、自分たちが生き残るために必死ともいえます。

果たして国の責任なのかどうなのか。


そして、これは氷山の一角。


仕事柄、似たような話を何度も耳にしました。



最後にもう一度言います。


セカンドオピニオンは「絶対に」してください。



セカンドオピニオンの賢い受け方について
私はお役に立つことができると思います。


もし、そういう事態に陥ったら、ご相談いただければと思います。




ペタしてね


ランキングに参加しています。
下の各バナーorテキストを
ポチっとされると喜びます!(^^)!(1日1回で十分です)

にほんブログ村 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ


ありがとうございます!また是非覗きに来てくださいね(^◇^)/



[2010/11/10 22:44] | 健康・医療情報 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
感染注意。
急に寒くなってきましたので
私も含めて風邪をひいている方が
増えてきたようです(・_・;)


私は喉にきていますので
今日は一日中のど飴が手放せませんでした。


みなさんもどうか体調管理には気を付けてくださいね。

満員電車などはやはり感染しやすいので
出勤・退社後の手洗いうがいは忘れずに・・・。





感染繋がりで、今日はこんな曲をご紹介します。

息子の最近のヘビロテなのですが、どうも頭にへばりついて離れません(>_<)

皆さんも感染あれ(笑)




あるラジオ番組でランキング8位になってました(^_^;)


ペタしてね


ランキングに参加しています。
下の各バナーorテキストを
ポチっとされると喜びます!(^^)!(1日1回で十分です)

にほんブログ村 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ


ありがとうございます!また是非覗きに来てくださいね(^◇^)/




[2010/11/09 22:49] | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
危険な勘違い(補足)。
医療保険のメインの保障として
「入院給付金」があります。


字の通り、入院すればお金が支払われるのですが、
その請求はいつからできるかご存知ですか?







本来は退院してから、です。

所定の書類(給付金請求書、入院証明書など)を揃え、
保険会社に提出してから、不備がなければ
数日後に指定口座に給付金が振り込まれる流れです。




ただ、病院への治療費の支払いは
退院後すぐ、もしくは一ヶ月毎なので、
給付金をもらう前に自己負担をせざるを得ない状況が発生します。




特に一ヶ月以上長期入院している場合などは
病院側への治療費の支払いのため、
退院する前に給付金が必要になると思います。






そういう場合は、入院中でも一旦給付金請求はできますので、
担当者か保険会社に直接問い合わせしてください。




ただし、複数回請求すると、
その分だけ、お医者さんに書いていただく
「入院証明書(有料)」
が必要になりますので、
その辺りを考慮してから請求してくださいね。








以降は更に補足、というか私の意見ですが・・・・・。



治療費が高額になりがちなガンで入院した場合は
先進的な治療(高額且つ自己負担)を積極的に取り入れるためにも
入院しないと受け取れない入院給付金よりも、
医師にガンと診断されたら、
入院しないでもまとまったお金が受け取れる
「診断一時金特約」
や、先進医療の技術科を限度額まで全額負担してくれる
「先進医療特約」
を重要視して保険を選んだ方が役に立つと私は考えてます。







使途が自由なお金が
治療方針が決まる前や入院する前に手に入れば
患者本人も経済的にラクになりますし、
精神衛生上間違いなくプラスでしょう。

医師側もお金がある患者には
高額な治療を積極的に推し進めることができますし、双方にとって有益なのです。



医師が
「ガン保険入ってますか?」
と、ガン患者に最初に聞くことが多くなっている背景には
こういった医療保険の多様化が影響しているのでしょうね。



[2010/11/08 22:37] | 保険マメ知識 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
危険な勘違い(回答編)。
「高額療養費制度で後々帰ってくる」




この部分が危険な勘違いです。
(??な方は前回の私の記事をご覧ください)


高額療養費制度に関しては以前少し記事にしましたので
よかったらコチラもご覧ください(^v^)




そもそも高額療養費制度の対象となるのは
健康保険がきく治療のみです。

先進医療である「重粒子線治療」はその対象にはなっていません。

「重粒子線治療」は従来の健康保険対象外の部屋代、食事代の他に
技術料として308万円かかります。



なので今回のケースでいうと
350万円のうち、実際健康保険の対象となった部分は


350万-(308万+A部屋代+食事代その他健保対象外費用


ということになり、仮にAを12万円とすると、
350万-320万=30万だけが健康保険対象、
つまり3割負担で済む治療ということになります。


とすると、9万円が最終的に自分が支払う治療費ということになりますが、
この金額だけが、高額療養費の還付対象になるのです。
(今回のケースでは還付金は殆どありません)


話が少し横道に逸れますが、
その還付金をもらう前に、
病院の窓口では支払いをしなければなりませんので
当然ながら、一時的に自己負担が増えることになります。

それを避けるために最近では
「限度額適用認定証」を
事前に病院側に掲示してけば
最終的な自己負担額のみを計算してくれて
その金額のみ窓口で払えば良いとされています。


ちなみにその認定証は
健保加入者は健康保険組合、
国保加入者は市町村役場に申請します。



話をもとに戻します。


今回のケースで、治療費が350万円かかったとしても
高額療養費制度が使えるのは、そのうちの9万円(21万円は健保負担)のみ。
残りの320万円は自分のポケットから出さないといけないわけです(>_<)



「治療費が高くなっても後から殆ど還ってくるんでしょ?」



この言葉が通用するのは、全てが健保対象の治療を行ったときのみです。



知らないと損をするというより
知っていないと、特に大病にかかった場合などは
致命的な勘違いになりえます。


どうか頭の片隅に置いておいてくださいね。







最近の健康保険財政は厳しくなる一方なのは
ニュースでもよく取り上げられている通り、日本の重要課題です。

財政が厳しくなるということは
今後、良い治療が開発されても健保としては
治療費を負担しにくくなるのと同義です。


これから私達が長生きするために必要なことは
健保(国)に頼るばかりではなく
良い治療をお金の心配をしないで受けられるように
各自で準備していくことなのだと思いませんか?





次回は、今回のテーマについて
少し補足をさせていただきます。




ペタしてね


ランキングに参加しています。
下の各バナーorテキストを
ポチっとされると喜びます!(^^)!(1日1回で十分です)

にほんブログ村 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ


ありがとうございます!また是非覗きに来てくださいね(^◇^)/







[2010/11/07 23:46] | 最先端医療 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
危険な勘違い。
先日、ちょっとしたお話を伺いました。




「私の知り合いが52歳で重粒子線治療をしました。
やはり良い治療は高いですね。
1か月程の入院で350万くらいかかったみたいですよ。

高額療養費制度で後々帰って来るのだと思いますが
立て替えるお金がとりあえず必要と、
定期預金を解約したらしいです。

治療が終われば退院までは早いですし、
その分ゆっくりお金を用意する時間も無い。
いざという時のために入っていた生命保険は、
医師の書類(すぐには書いてくれない)が揃って申請し、
後から支給されるものらしいですね。

最終的なお金の負担は無いにしても
必要な時に必要なお金が出ない保険ってどうかなって思います。」





上のお話の中で、この方の勘違いが1点あります。




どこだかわかりますか?





もしかしたら皆さんの中にも
同じ勘違いをされてる方がいらっしゃるかもしれません。



なんとなく知っている、レベルでは
損をしてしまうことがありますので
是非一度、考えてみてください。








回答および続きはコチラをご覧ください。







余談ですが・・・。
最近、多くのお医者さんが
ガンを告知した患者さんにむかって
最初に聞くことがあるそうです。


それは・・・










「ガン保険入ってますか?」

らしいです。

[2010/11/05 19:32] | 最先端医療 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ヤマザキナビスコカップ。
久々Jリーグの試合を生中継で観ました(^-^)


リーグ戦と平行して行われている
ヤマザキナビスコカップの決勝
「ジュビロ磐田対サンフレッチェ広島」。




いつかの記事にも書きましたが
私は一応ヴィッセル神戸を応援しています。



なので
今回の対戦は
特にどちらを応援するというつもりはなかったのですが、
サンフレッチェはJリーグ発足当初から参戦していますが
未だタイトルと無縁ということを知り、
サンフレッチェひいき目に観てました。







・・・あと1分、踏ん張ってれば(^-^;







さすが日本のエース、前田遼一(@_@)


後半30分くらいまで消えてましたが
いきなり存在感を示しました。

結果MVPですしf^_^;








でも得点がかなり入って(両チーム合わせて8点)
エキサイティングな試合で楽しかったです。





もっともコレ、ひいきチームがあるプロ野球なら
こんな人事のような記事にはならないと思いますが(爆)
[2010/11/03 16:49] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
夢。
「フリーター、家を買う」
というドラマを観てます。



その中の一幕で、
主人公の二宮和也くんが
子供のころの作文を読み返すシーンがありました。




皆さんは子供のころ、夢ってありましたか?

そしてその夢は今叶っているでしょうか?



正直私は、このドラマの主人公とよく似ていて、
大学になってもやりたいことが曖昧でした(^-^;



小学生~中学生などは
人の夢を自分の夢として
作文に書いたりしてたような気がします(-.-;)


いい格好したいだけで
県知事とか書いた恥ずかしい思い出もあり(笑)




まあ、紆余曲折あって
現在は恵まれた環境で仕事をさせていただいてますが、
およそ子供のころからは想像もつかないコミッションセールス(笑)







でも、この仕事じゃなきゃ
ブログはまず書いてないし(^-^;






人生って面白いもんです(^-^)









なんだかまとまりない文章ですみません(笑)
[2010/11/02 21:52] | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
藤原家のたまにはウチゴハン。
TVCMで知ってからというもの
無性に食べたかった一品を
本日衝動的に作ってみました。


$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ-101031_184758.jpg
豚バラもやし鍋(の火を通す前)です(^-^)


コスト的にも我儘言って作れますし、
なんせ鍋だから作るというより
放り込む感じ(笑)



豚バラとモヤシ・豆腐は庶民の味方・業スーで購入。
あと、冷蔵庫に眠っていた人参とえのき茸を適当に切ってお鍋に放り込む。



ダシはコップ4杯の水にコレ。
$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ-101031_204943.jpg
ピラフスプーンにこんもり2杯くらい入れて混ぜて出来上がり。




ざざ~~とダシをお鍋に入れて
フタして強火でGO~





$◆金融建築家・藤原良のオフィシャルブログ-101031_190148.jpg
あっという間に出来上がり♪



最後に塩コショウで少し味をととのえて完成!!




ヘルシーな味わいで美味しゅうございました(^v^)




材料費としては・・・

豚バラ(国産)400g・・・280円
もやし×2P・・・・・・・・50円
豆腐(絹)1丁・・・・・・50円くらい
しめて380円なり!

2人前の食事を吉野家並盛1杯分で済ませられました(^v^)



実際には4人前くらいあったので
お腹がパンパン(^_^;)







「秋」は一瞬にして去ってしまったようですが
「食欲の秋」は都合よくまだいるようです(^_^;)


ともかく鍋シーズン到来です。

皆さんは何かおススメの鍋料理はありますか??



ペタしてね


ランキングに参加しています。
下の各バナーorテキストを
ポチっとされると喜びます!(^^)!(1日1回で十分です)

にほんブログ村 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ


ありがとうございます!また是非覗きに来てくださいね(^◇^)/




[2010/11/01 00:33] | ウチゴハン | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。