スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
家計の節約は、まず○○費を見直すことです。


●家計の節約は、まず○○費を見直すことです。

こんにちは^^

ファイナンシャルプランナーの藤原です。

節約の基本中の基本と言えば、「同じものをより安く買う」ことですが、スーパーなどでの買い出しは、実は節約の中でも上級のテクニックに入ります。

1円でも安いものを求めてスーパーを渡り歩くことはもとより、新聞のチラシなどで値段を確認したり、各スーパーの値段を比較したり、底値を調べたりすることを毎日続けるのはなかなか至難の技ですよね。

慣れてしまえばいいのですが、節約スタートしてすぐにそんなことをしようものなら、「節約ってやっぱり大変だなぁ」と感じる人もいるでしょう。

なので、これから節約を始めるぞ!という方にオススメしたいのは、

固定費を見直すこと

じゃあ、固定費って何でしょう?

固定費とは、毎月必ず一定額かかる費用のことです^^

例えば・・・

・住居費(家賃や住宅ローンなど)
・保険料(生命保険料、火災保険料など)
・通信費(携帯電話代、インターネット料金など)
・マイカー代(カーローン、駐車場代、自動車保険料など)

他にも、生活する為には毎月必要で、支払額が固定されているものも固定費と言います。

前述のような、毎日安いものを探して買い物をするよりも、まずこれらの月々かかる費用を過剰に支払っていないかをチェックしてみることが大切ですよー。

今日はここまでです。


最後までお読みくださりありがとうございました。


ファイナンシャルプランナーの藤原でした。







NO1にほんブログ村のランキングで1位を目指してます!

ポチっと応援していただけると、とっても嬉しいです!
保険がテーマのブログがたくさん見れますので、チェックだけでもしてみてくださいねクリック

にほんブログ村
 
NO1人気ブログランキングにも参加しています!!コチラもポチっと応援いただけると、かなり嬉しいです。
 他の著名なFPのブログも見れますので、是非チェックしてみてくださいクリック
 
 ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2012/09/09 13:52] | 節約の知識・テクニック | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
衣服も一騎当千。


●衣服も一騎当千。

こんにちは^^

ファイナンシャルプランナーの藤原です。

「一騎当千」

→一騎で千人の敵に対抗できるほど強いことを表した言葉 by Wikipedia

藤原はこの言葉を聞くと、三国志の武将「関羽雲長」を思い浮かべます。

ゲームの「三国志」もよくやりました^^

適当な武将を数人集めるより、関羽一人の方が遥かに役にたったりして、かなり重宝します。

雇う為のギャラも下手な武将3人~5人雇うよりお得だったりします。

かなりお気に入りの武将でしたね~。

さて、節約する上での衣服費も、この一騎当千理論?wを当てはめてみましょうかー。

例えば、5,000円の夏物ズボンを買って、7~9月の暑い時期に、週1回着用したとします。すると全部で15回前後の着用になりますよね。

そのズボンは当時流行のタイプだった為、翌年には流行遅れになっていて着る気になれず、以後は二度と着用しなかったと仮定。その場合の、そのズボンの1回あたりの着用コストは、

●5,000円÷15回=約333円

となりますよね。

同じく夏物のズボンを、1万5,000円で買った場合。こちらもひと夏に15回着たものの、ベーシックな形だった為に、翌年以降もずっと10年に渡って、やはり週1回ペースで愛用したと仮定。すると、そのズボンの1回当たりの着用コストは

●1万5,000円÷(15回×10年)=100円

となります。

着用コストを考えると、流行ものの短期間しか着ない衣服は、着用コストを下げにくいという意味で「割高」です。一方、お気に入りのベーシックで長く着られる衣服は、コストを下げやすいという意味で「割安」、つまり「トク」だと考えれませんか?

衣服費を削りたいのであれば、

安くても高くても、着用コストが100円台~それ以下になるくらいに、その衣服を愛用できるかどうか

を基準に考えてから選んでみてくださいね~。

そうすれば、知らないうちに衣服を買う時によく吟味するようになり、買う量も減ってくると思いますよ。

衣服も、ゲームの武将・関羽のように「長く使える」おトクなものを選びたいものです^^

今日はここまでです。


最後までお読みくださりありがとうございました。


ファイナンシャルプランナーの藤原でした。







NO1にほんブログ村のランキングで1位を目指してます!

ポチっと応援していただけると、とっても嬉しいです!
保険がテーマのブログがたくさん見れますので、チェックだけでもしてみてくださいねクリック

にほんブログ村
 
NO1人気ブログランキングにも参加しています!!コチラもポチっと応援いただけると、かなり嬉しいです。
 他の著名なFPのブログも見れますので、是非チェックしてみてくださいクリック
 
 ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ


[2012/08/31 21:29] | 節約の知識・テクニック | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
できる節約・できない節約。


●できる節約・できない節約。

こんにちは^^

ファイナンシャルプランナーの藤原です。

思い出したかのようなFP記事であいすいません(笑)

IMG_2618.jpg

焼き肉が好きです。

IMG_0960.jpg

ビールも大好きです^^

世の中からこの2つと唐揚げカレーがなくなったらと思うとゾッとします(笑)

人間の体って、食べ物からできているとつくづく思うんですよ。

藤原の場合、お肉とビールを体に入れないと、どうにもパワーが出ない。

もちろん食べすぎは良くない(最近は良くない傾向にあります・・・)ですが、好きなことを我慢してまでの節約は、精神衛生上いいことはありません。

節約をスタートしてもなかなか続かない方は、「できない節約」をしていることが多いんです。

まずは生活費目を、「衣」「食」「住」「その他教養・娯楽」などに分けて自分が節約できるものとできないものを見分けることが大事です。

例えば、毎月衣類を買っていたのを我慢することは「できる」、家から駅までバスでなく徒歩で行くことは「できない」、週1回の外食を2週間に1回にすることは「できる」、毎晩の500ミリの缶ビールを一切断つことは「できない」。けれど週3回にすることは「できる」などですねー。

この方法は、自分のお金の使い方の傾向を見極めることができるので、是非節約が続かない人はやってみて欲しいです。

こういう「仕分け作業」をしていくと、自分の中でどういう費目の節約が、苦手で且つストレスが溜まるものなのかがわかってきますからね^^

ちなみに藤原で言えば、冒頭に申し上げた通り、「食」に関する我慢はストレスの元です(笑)。お酒を交わす席で、コミュニケーションを円滑にする為にもビールのパワーは偉大~。

健康を害するまで至ってしまうといけませんが、「食」は藤原にとってお金をかけるべき費目です。

一応、素人ながらもランナーですし、走れば痩せる(はず!)とも思ってます(笑)

逆に「衣」はファストファッションも好きですし、趣味にしている男性が多い「車」に関するコストも、藤原にはかかりません。

みなさんも一度、節約の棚卸しをして、「できる節約」「できない節約」を見極め、快適な節約ライフを送りましょう~~!

今日はここまでです。


最後までお読みくださりありがとうございました。


ファイナンシャルプランナーの藤原でした。







NO1にほんブログ村のランキングで1位を目指してます!

ポチっと応援していただけると、とっても嬉しいです!
保険がテーマのブログがたくさん見れますので、チェックだけでもしてみてくださいねクリック

にほんブログ村
 
NO1人気ブログランキングにも参加しています!!コチラもポチっと応援いただけると、かなり嬉しいです。
 他の著名なFPのブログも見れますので、是非チェックしてみてくださいクリック
 
 ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ


[2012/08/27 22:42] | 節約の知識・テクニック | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
「見栄」「流行」で服買ってませんか?


●「見栄」「流行」で服買ってませんか?

こんにちは^^

ファイナンシャルプランナーの藤原です。

明日は高校の同窓会!!

今、当日の服装を迷ってます(笑)

ココに行って、いろいろ見てきます^^

さて、最近「ファストファッション」が息の長いブームとなっていますね。

ユニクロやH&M、無印良品やしまむらなど、大量生産・販売することでコストを抑えた衣料品を扱うブランドが、今の日本では大人気です^^

ファストファッションを身にまとえば、それほどお金をかけなくてもオシャレなできますよね。全身ユニクロで揃えると、なんとなくこざっぱりした感じがしますし!

縫製も以前に比べてしっかりとしていますし、現在では必ずしも「安かろう悪かろう」とはいえないと思います^^

節約という観点からも、被服費を削りたい人にとって、いい環境が整ったと言えます。

ただ、手頃なファストファッションを活用するのは基本路線としても、大事なことがあります。

それは「たくさん買わない」これに尽きますよ!!

毎月の支出の中で、被服費にお金をかけすぎている人のほとんどが買う量が多いんです。せっかくの低コストのファストファッションも「買い過ぎで散財」していては意味がありません

女性ものの衣服で多いのですが、「今年の流行モノ」。

いくら安く買えるからといっても、「流行に遅れると恥ずかしい」「来年になったら捨てればいい」「飽きたら捨てればいい」感覚では、どんどん服を買い込むことになってしまいます。

いくら安物でも、衣服と使い捨てカイロは違いますよー!

カイロは一度使うとじきに機能しなくなってしまいますが、衣服は手入れをしっかりすれば、縫製のしっかりした最近のファストファッションなら長く使えます^^

ファストファッションに限らず、衣服を使い捨てにするくらいなら、多少高くても10年着られる自分が気に入った服を少しだけ買った方が、お金の面でも気持ちの面でも良い効果があると思いますよー。

今日はここまでです。


最後までお読みくださりありがとうございました。

気に入ったものなら何年も使う、ファイナンシャルプランナーの藤原でした。







NO1にほんブログ村のランキングで1位を目指してます!

ポチっと応援していただけると、とっても嬉しいです!
保険がテーマのブログがたくさん見れますので、チェックだけでもしてみてくださいねクリック

にほんブログ村
 
NO1人気ブログランキングにも参加しています!!コチラもポチっと応援いただけると、かなり嬉しいです。
 他の著名なFPのブログも見れますので、是非チェックしてみてくださいクリック
 
 ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ


[2012/08/13 14:00] | 節約の知識・テクニック | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
ポジティブ思考の人は、節約上手です。


●ポジティブ思考の人は、節約上手です。

こんにちは!

ファイナンシャルプランナーの藤原です。

何事もネガティブに考えていると、ストレスが溜まります。

それよりはポジティブに考えた方が、精神衛生上いいですし、何より建設的ですよね。

これは日常生活だけでなく、お金に対する考え方でも同じです^^

例えば、欲しかったものを買いにいったときに、売り切れだった場合。

「くそー!前店に来た時に買っときゃ良かった~~!」

と自分を責め、ひどく後悔し続けるよりも、

「今日買えなかったということは、この商品とは縁がなかったということだ。この分を貯金できると考えればいいじゃないか」

ポジティブ思考をしたほうが、ストレス溜まりにくく、逆にトクした気分にもなれたりしますよ。

似たようなケースで、お店で一目惚れした服を買わずに我慢した時、我慢したことを嘆くより、

「よ~し!この分を将来の自分に仕送りして、楽しい老後を送ってやる!」

と、一種の達成感とともに発想できれば、ポジティブ思考の健全な節約家になれます。

また、お酒を飲んで帰ったときなど、つい駅から家までタクシーで帰りたくなる藤原の場合も、

「このワンメーター代が、帰宅してからの飲み直し代になる!」

「これで、こどもの教育資金がまた増えた!!」

と考えてみるのも良いでしょう。

これって、貧乏臭いですかね??

でもとても大事なことだと思いますよ~。同じ物事を違った側面から見るだけで、途端に気持ちが軽くなることって結構多いんです^^

もっとも、最初から無理にポジティブ思考をしようとしても、言葉がむなしく響くだけかもしれません。

でも、日々繰り返しポジティブな発想・発言をすることで、人は次第に変わっていくものです。

これは、日常生活を明るく前向きに暮らすための処世術とも言えます。

意識して継続していきましょうね~~。

今日はここまでです。


最後までお読みくださりありがとうございました。


ファイナンシャルプランナーの藤原でした。







NO1にほんブログ村のランキングで1位を目指してます!

ポチっと応援していただけると、とっても嬉しいです!
保険がテーマのブログがたくさん見れますので、チェックだけでもしてみてくださいねクリック

にほんブログ村
 
NO1人気ブログランキングにも参加しています!!コチラもポチっと応援いただけると、かなり嬉しいです。
 他の著名なFPのブログも見れますので、是非チェックしてみてくださいクリック
 
 ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ



[2012/07/29 23:59] | 節約の知識・テクニック | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。