スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
学資を貯める方法は、学資保険だけではありません。
●学資を貯める方法は、学資保険だけではありません。



こんにちは。ファイナンシャルプランナーの藤原です。


今日は息子の幼稚園の入園式でした。


IMG_8320.jpg

初めての集団生活、泣かずに頑張れよ~~~!



さて、入園・入学が絡むこの時期に、やはり相談を受けることが多いのが学資保険。


文部科学省のデータでは、幼稚園から大学まで、すべて国公立に自宅から通わせた場合の教育費が約770万円すべて私立校に通わせると、約1950万円の教育費がかかるとされています。




その費用を準備するのに、20世紀で一般的だったのは学資保険ですが、昨今は効率が悪いんですよ。




子供の学資確保のための金融商品ということであれば、何も学資保険に固執する必要はないわけです。



保険で準備するというのであれば、低解約返戻金型終身保険がいいですよ。



細かい説明はお問い合わせ頂ければお応えいたしますが、まず一定期間の解約返戻金を少なくすることにより、保険料が割安なのが魅力です。



保険料を払い終わった後に解約すると、積立金額は従来型の終身保険とほぼ同額になるので、長期で貯蓄をしたいという方に向いています。



学資保険って、そもそも高校や大学の入学・教育費の為に入る方が多い保険です。



逆に言うと、子供が高校・大学に行くまでは、貯めている学資は使う必要はないですし、使ってはいけません(笑)



だとすれば、先の低解約返戻金型終身保険を利用してみてはどうかと思うわけです。



保険料払込期間を10年~15年に設定して、子供の大学入試前などにお金を受け取るようにすれば、銀行や郵便局の預貯金と比べて、利回りの良い貯蓄となりますよー。



今日はここまでです。



最後までお読み下さりありがとうございました






ランキングに参加しています!!お手数ですが、ポチっと応援いただけると大変嬉しいです。

ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ



21世紀のライフプランをご提案
明石のファイナンシャルプランナー・藤原良




◆携帯からも記事が読めます

◆自宅事務所:〒673-0044 兵庫県明石市藤江326-1-206
◆℡:090-5063-5890  fax:078-891-6877
Facebookもやってます
具体的なご相談方法を掲載しました
お客様の声、随時更新・追加中(3月7日更新!!)です
『幸せ貯金講座』を、初めからご覧になりたい方はコチラ
お金に強くなる!!貯金と保険の個別勉強会の詳細はコチラ
ブロガーさんに勝手に会おう!選手権(4月8日更新!)開催中


スポンサーサイト
[2012/04/11 23:59] | 学資保険の落とし穴 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
子供が生まれたら学資保険っていう考え方はもう過去の話ですよ。
●子供が生まれたら学資保険っていう考え方はもう過去の話ですよ。


こんにちは。ファイナンシャルプランナーの藤原です



多くの方が、貯蓄性のある保険商品で思い浮かぶのは、「学資保険」「個人年金保険」でしょうか。


長期の払い込み期間が満了すれば、払い込み総額よりも多くのお金が返ってくる(はず)ので お得に感じる方もいるのは確かです。


例えば、


30年間コツコツ払い込んで行けば、満期には300万円がその後5年間で年金形式で支払われていく個人年金

子供の誕生から18歳の満期までコツコツ払い込んでいけば、入学などの節目ごとに祝い金が50万円づつ小・中・高・大と総額200万円支払われる学資保険



ただし、毎月コツコツ支払われる保険料の総額と受け取り総額を比べてみると、意外に運用利率は大した事がなかったりするんです(払い込み総額よりも少ない元本割れも)。


某学資保険では18年間払い込んで、返戻率は105%だったと思います。 でもこの景気下ではまだいいほうなんですよ。



保険の担当者によっては、「普通預金よりは利率が良いですから」という理由でお勧めする方もいるようです




しかし、この18年間の間に景気が良くなって支払われる額が固定されてしまっていることが逆にデメリットになることもあります。




貯めていたつもりのお金が目減りする可能性もあるんですねー。





先行きの見えない時代に堅実に・・・と言う考えで、固定されているものを選ぶのであれば、物価が上がってお金の価値が下がってしまう可能性も考慮に入れておく必要があるわけです。



そうすると、長期の固定利率で拘束される貯蓄性のある保険商品以外にも、短期間で金利が上下する景気動向を見据えた定期預金のキャンペーン利率の商品や、景気や物価上昇に敏感に反応して金利が変わる変動金利型の保険商品等も選べるのではないでしょうか




子供が生まれたら学資保険っていう考え方はもう過去の話ですよー。




今日はここまでです



それではまた


最後までお読み下さりありがとうございました


つづく

勉強会のご予約・その他ご相談はコチラからお願いします


ランキングに参加しています!!お手数ですが、ポチっと応援いただけると大変嬉しいです。
 
ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ
 
 
笑顔いっぱいの人生をあなたと共に
明石のファイナンシャルプランナー・藤原良
◆自宅事務所:〒673-0044 兵庫県明石市藤江326-1-206
◆℡:090-5063-5890  fax:078-891-6877
Facebookもやってます
具体的なご相談方法を掲載しました
お客様の声、随時更新・追加中(2月9日更新!!)です
『幸せ貯金講座』を、初めからご覧になりたい方はコチラ
お金に強くなる!!貯金と保険の個別勉強会の詳細はコチラ
ブロガーさんに勝手に会おう!選手権(2月12日更新!)開催中

[2012/03/06 18:04] | 学資保険の落とし穴 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
学資保険ももしかしたら無駄かもしれませんよ。
こんにちは。1日3分お金の勉強!!

ファイナンシャルプランナーの藤原です。



今日はまた一段と寒かったですねー。

こんな時はアツアツホクホクのコレ

111212_213329.jpg 
豚まんです。

ラジオのパーソナリティ・コンちゃんプロデュースの『コンちゃんまん・豚』(180円)

書いてあるとおり、肉と皮の割合が7:3

肉の味は特別ほかの肉まんと変わりないですが、確かに肉のボリュームたっぷり

111212_213408.jpg 
いつもならなかなか出てこないお肉も、一口かじればすぐ出てきます。

確か関西地域のローソン(一部除く)でまだ発売しているはずですのでご興味ある方は是非

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、FP藤原の幸せ貯金講座

前回の記事までで、生命保険の無駄を省くためのチェックポイントをザックリ見てきました。

今回は少し補足です。

生命保険の一種・学資保険なんですが、目的を履き違えて入っている方が多いんですよー。



学資保険はみなさんよくご存知のとおり、子供の教育資金を準備するために、子供が生まれたころくらいから少しづつ積み立てていく積立型の保険です。




これは死亡保険と生存保険を組み合わせた保険です。


保険期間内に契約者である親が死亡または高度障害になった場合は保険金が支払われ、満期まで生存した場合には満期保険金が支払われます。



その他詳しい仕組みの話は割愛しますが、要は「学資」というネーミング通り、教育資金を準備するために入る保険ですよね。



でも、最近の学資保険は「お金を貯める」という目的にあまりそぐわないモノになってることが多いんですよー


保険も立派な金融商品ですので、かけた保険料は保険会社が金利をつけて運用しています。



ただ、かけた保険料から経費などを引いた分だけに金利をつけて運用されます。

なので、金利が低いと、トータルでかけた保険料より満期でもらえる保険金のほうが少なくなってしまう(元本割れ)んですよ。



最近の日本の金融機関の金利はかなりの低水準なので、学資保険も然り、なんです。


2000年以降に学資保険に入った方は一度トータルの保険料と満期の保険金の額を比べてみてください。


また、学資保険には医療保障も特約でついている場合があります。特約自体は全く積立機能がないので、これが積立効率を悪くしてしまっている場合もありますよ。



学資保険の死亡保障自体、そもそも本来の生命保険の方の保険金額をキッチリ決めていれば必要ではありませんし、医療特約も他で医療保険に入っているのならダブっている場合もあります。



だとすれば、教育資金は学資保険でなく貯金で準備していったほうがお得なような気がしませんか



学資保険のムダ点検、藤原にご相談いただければ、スッキリ解決させていただきますよー



今日はここまでです




次回講座は「こういう方は、ロクでもない保険に入っている可能性大です。」です。




それではまた


最後までお読み下さりありがとうございました

メールでのご質問・ご相談はコチラからお願いします
人気ブログランキングへ 
ランキングに参加しています!!
ポチっと 応援お願いします
 
~知らずに貯まる魔法の貯金箱をあなたに~
明石のファイナンシャルプランナー・藤原良
◆自宅事務所:〒673-0044 兵庫県明石市藤江326-1-206
◆℡:090-5063-5890  fax:078-891-6877
具体的なご相談方法を掲載しました
お客様の声、随時更新・追加中です
[2011/12/30 22:33] | 学資保険の落とし穴 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。